蜘蛛と性 | ニクヤ乾

電子書籍

紙の本

作品名
 蜘蛛と性
作者名
 ニクヤ乾 
レーベル
 drapコミックスDX 
あらすじ
 生真面目な仕事人間・風戸は、同僚に無理やり連れてこられたSMバーで、妖しい雰囲気の男・ヒジリと出会う。耳元で「手を後ろに」と囁かれると、嫌だったはずがなぜか従ってしまう…。スーツの上から身体を縛られ始めた途端、言いようのない快感に囚われてしまった風戸は――…?
◆別作品「省エネ王子とスケコマシ」収録 

スポンサーリンク

傾向チャート

コミカル←|―|―|―|―|●|→シリアス  
物語重視←|―|―|―|―|●|→作画重視
さわやか←|―|―|―|●|―|→えちえち
特殊設定←|―|●|―|―|―|→王道設定
攻の良さ←|―|―|●|―|―|→受の良さ

攻め情報

野間 聖
 #金髪 #中背 #細身 #顔がいい #ピアス #タバコ 
 #25歳 #バーテンダー #人気 
 #ミステリアス #奉仕 #サディスト

 「ずっと こういうことされたいって 思ってた?」(24ページ)
 「俺でよかったら 個別にサービスするよ」(26ページ)
 「どんなことされるか 沢山妄想してきた?」(38ページ)
 「教えてもないのに ちゃんとイクの許可取るんだ 偉いね」(44ページ)
 「時間外は縛りません」(61ページ)
 「風戸さんが望むなら 恋人にも悪役にもなる」(71ページ)

出典:ニクヤ乾『蜘蛛と性』(コアマガジン、2020年)

受け情報

風戸 孝介
 #黒髪 #中背 #細身 #スーツ #メガネ 
 #32歳 #会社員 #エース #優等生
 #堅物 #真面目 #マゾヒスト

 「15分待て 電話のあとで聞く」(8ページ)
 「…俺はいい お前らだけで行け」(10ページ)
 「「ほら見ろ」 脳内で理性の声がした」(51ページ)
 「…バカにしてるんだろう」(66ページ)
 「やさしく ない方がいい」(75ページ)
 「…ッ もっとひどく して」(161ページ)

出典:ニクヤ乾『蜘蛛と性』(コアマガジン、2020年)

攻めと受けの対比

年齢:攻<受
身長:攻>受
体格:攻=受
階級:攻<受
立場:攻=受