既婚者宇佐美は暴かれたい | おまゆ

電子書籍






紙の本

作品名
 既婚者宇佐美は暴かれたい
作者名
 おまゆ 
レーベル
 リキューレコミックス 
あらすじ
 宇佐美は結婚3年目のエリートサラリーマン。商社で華やかな出世コースを歩み、順風満帆な人生を送っていた…が、実は妻との関係は冷え切っていた。そんなある日、バーでミステリアスな一人の男・怜から声をかけられる。
「セックスレスならとっておきのテクを教えてあげましょうか」
酔った勢いで誘いにのった宇佐美は、後ろで震えるほどの快楽を与えられてしまう。オクの奥まで暴かれて、何度もイかされてしまうが、怜の正体は別れさせ屋で――。

スポンサーリンク

傾向チャート

コミカル←|―|―|―|―|●|→シリアス  
物語重視←|―|―|●|―|―|→作画重視
さわやか←|―|―|―|●|―|→えちえち
特殊設定←|―|―|●|―|―|→王道設定
攻の良さ←|―|―|●|―|―|→受の良さ

攻め情報

須田 怜二
 #金髪 #中背 #筋肉質 #顔がいい #メガネ 
 #29歳 #別れさせ屋 #ミステリアス
 #強引 #意地っ張り #鬼畜

 「あんたのセックスが下手くそだからじゃない?」(13ページ)
 「セックスは 相手が懇願するまで陥落させないと」(27ページ)
 「やだ? 嘘つくなよ だらしねえ顔」(36ページ)
 「がんばって振り切らないといけないほど俺のこと忘れられなかったんですね」(60ページ)
 「俺なら…不幸せな顔なんか絶対にさせない!」(138ページ)
 「言ったでしょ 俺はあなたを幸せにしたいって」(209ページ)

出典:おまゆ『既婚者宇佐美は暴かれたい』(オーバーラップ、2020年)

受け情報

宇佐美 恒
 #黒髪 #中背 #筋肉質 #イケメン #既婚者 
 #30歳 #リーマン #エリート
 #強情 #プライド #甘えん坊

 「男となんか…ありえない…っ 俺には妻が…」(34ページ)
 「今は智子との結婚生活が何よりも大事なんだから」(53ページ)
 「人と違うことが怖くて…自分の本当の気持ちを誤魔化し続けた」(102ページ)
 「だってお前俺を好きなんだろ? だったらそれでいいじゃん」(123ページ)
 「怖かったんだよ だから一度も本心を伝えられなくて…っ」(173ページ)
 「お前の気が済むまで ひどくしてくれ」(196ページ)

出典:おまゆ『既婚者宇佐美は暴かれたい』(オーバーラップ、2020年)

攻めと受けの対比

年齢:攻<受
身長:攻>受
体格:攻=受
階級:攻<受
立場:攻=受