志木見ビビ「服従と甘噛み」ネタバレ感想・情報まとめ!カバーイラストにキュンとくる主従BL

わたし
わたし

こんばんは

佐原さわらカジカです!

本日は
ケモミミが好きな人
Dom/Subにハマっている人

オススメしたい作品
『服従と甘噛み』を紹介します!

ケモミミの種類は狼!
もふもふの耳と尻尾が
とっても可愛い人狼受けです。

本作はDom/Subに火が点き始める
ギリギリ前あたりで登場したので
明確なDom/Subではないのですが、
主人に「命令」されて
本能的に従う姿にグッと
きます。

ではさっそく、作品について
詳しく紹介していきますね!

スポンサーリンク

「服従と甘噛み」 作品紹介

作品名

服従と甘噛み

作者名

志木見ビビ

レーベル

on BLUE comics

あらすじ

狼に変身してしまう体質の入間は、
うっかり狼姿で事故にあい、
獣医の湊に救われる。

動物好きの湊から
執拗に可愛がられる日々に
「犬扱いするな!」
とムカムカ反発しつつも、
湊からのエッチでいじわるな
「命令」
に従うと、
ずくずくとした甘い快感と
昂りに襲われしまって…。

家族のようにあたたかな時間と、
刺激的な服従の快感にゆれる、
ひとりぼっちだった人狼の
ツンデレ主従デイズ。


電子書籍

紙の本


「服従と甘噛み」 作品の雰囲気

コミカル←|―|―|●|―|―|→シリアス  
物語重視←|―|―|―|●|―|→人物重視
台詞重視←|―|―|―|●|―|→表情重視
けんぜん←|―|―|●|―|―|→えちえち
さわやか←|―|―|●|―|―|→じめじめ
現実主義←|―|―|―|●|―|→非現実的
特殊設定←|―|●|―|―|―|→王道設定
攻の良さ←|―|―|―|―|●|→受の良さ

「服従と甘噛み」 攻めキャラ情報

湊 啓介(みなと・けいすけ)

#茶髪 #高身長 #細身 #さわやか #白衣 #年上 #獣医 #裕福 #エリート #いじわる #変態 #衝動的 #部屋が汚い 

「困ってる子は放っておけないんです」(8ページ)
「君にとっても良い条件だろ?」(29ページ)
「もう一回ちゃんとやって」(62ページ)
「誰も見てないから大丈夫だよ」(110ページ)
「だっていじめたくなっちゃうんだもの」(116ページ)
「俺がいいって言うまでイっちゃダメだよ」(134ページ)
「だから行かないで…お願い」(168ページ)

出典:志木見ビビ『服従と甘噛み』(祥伝社、2020年)

「服従と甘噛み」 受けキャラ情報

入間(いるま)

#黒髪 #小柄 #華奢 #かわいい #獣耳 #尻尾 #バイト #捨て子 #貧乏 #忠犬 #健気 #がんばり屋さん #単純

「俺を! 犬扱いしやがる奴と一緒にいられるかよ!!」(24ページ)
「なんで? 呼ぶまで座ってろっつったじゃん」(46ページ)
「それくらい俺にだってできるけど!?」(61ページ)
「は はァ~!? なんで俺が寂しがんだよ」(81ページ)
「早く帰ってこいよ…」(90ページ)
「もう…捨てられんのは…」(161ページ)
「あんたにとって狼化しない俺ってもう価値ないだろ!?」(166ページ)

出典:志木見ビビ『服従と甘噛み』(祥伝社、2020年)

「服従と甘噛み」 攻めと受けの比較

年齢:攻 > 受
身長:攻 > 受
体格:攻 > 受
階級:攻 > 受
立場:攻 ≧ 受


電子書籍

紙の本

「服従と甘噛み」 ネタバレ感想

電子限定ペーパー:眼鏡の攻め+受けの反応
Renta!限定ペーパー:こたつえっち

デビュー作なのに
絵がとっても綺麗!
今後の期待度の高い作家さんです。

ケモミミBLですが
ずっとケモミミではなく、
「満月のときだけ」という
条件下で獣人化します。
普段は人に見られないように
隠れて過ごしている人狼です。

普通の人間ビジュアルのときは
ラブラドールレトリーバーのアンジェラと
ポメラニアンの虎徹がもふもふしていて
モフ不足はそこで補えます(笑)

攻め・湊は一見「優しいお兄さん」
なんですが、実際はかなりの変態。
でも変態だからこそ、
入間のどんな姿でも愛せる人。

人型でも「かわいい!」
獣耳でも「かわいい!」
完全に狼になっても「かわいい!」
と溺愛が揺らがないので
入間の信頼度が高まっていきます。

母親に捨てられたり
隠れて暮らしていた中で
「全部ウェルカム!!」な
湊と出会い、
初めて自分を肯定されて
惹かれてゆく。

そんな入間にMっ気が
あると気づいたSの湊は
調教もしながら更に絆します。

最終的に聴診器で
S字結腸の音聞かせながら
辱めるんですが
これは初めて見たプレイ…!

獣耳BLやマニアックなプレイが
好きな方にオススメ
です!


電子書籍

紙の本