本命とセフレが入れ替わったら…「カッコウの夢」あらすじ・キャラクター紹介

電子書籍





紙の本

作品名
 カッコウの夢(上)(下)
作者名
 ためこう
レーベル
 on BLUE comics
あらすじ
 大学生の名塚は、高校からの親友・白島に4年間片思い中。しかし、眩しく完璧な白島を汚せないと告白できず、破裂しそうな恋心を抑えるために、白島の代わりとしてセフレの瀬野を抱いている。ある日、瀬野のバイクと白島が事故に遭い、白島は意識不明に。一方、目覚めた瀬野は「俺は白島だ」と言い出した…!? 本命の魂が抱き慣れたセフレの体に入ったことで、名塚は「この身体なら白島に触れる」と思ってしまい――。

スポンサーリンク

傾向チャート

コミカル←|―|―|―|―|●|→シリアス  
物語重視←|―|―|●|―|―|→作画重視
さわやか←|―|―|●|―|―|→えちえち
特殊設定←|―|●|―|―|―|→王道設定
攻の良さ←|―|―|―|●|―|→受の良さ

攻め情報

名塚 省吾
 #茶髪 #中背 #細身 #イケメン #20代 #大学生 #秀才 #社長令息 #一途 #執着 #強引 #自己中

 「ぜんぜん好みじゃないし興味もないけど 身体の相性だけは良かったよな」(上巻52ページ)
 「オレなんでもするから お前のためになんでもするから」(上巻73ページ)
 「白島を抱くわけにはいかないから瀬野を抱いてた」(上巻102ページ)
 「他人が受け取るはずの幸せを奪って 生きる意味あんのか?」(上巻147ページ)
 「オレはもうこれ以上ないくらい愛してるから…お前もオレの事愛してくれよ」(下巻29ページ)
 「泣きたい時は泣かせてやるから」(下巻69ページ)
 「お前誰だよ ここオレの席なんだけど」(下巻122ページ)

出典:ためこう『カッコウの夢』(祥伝社、2017年)

受け情報

瀬野 有滋/白島ヒロ
 #黒髪 #小柄 #細身 #地味 #ピアス #タトゥー #20代 #フリーター #勘当 #一途 #健気 #不憫

 「『白島』に頼んで股開いて貰った方が早いんじゃね?」(上巻19ページ)
 「魂を愛してほしい…」(上巻124ページ)
 「帰ったら続きしよう 料理しながら待ってるから」(下巻10ページ)
 「オレとセックスしない?」(下巻46ページ)
 「ぼくなんか消えても誰も気に留めたりしないんだから!!」(下巻137ページ)
 「あれは名塚が泣いてたからっ」(下巻161ページ)
 「名塚はオレが構ってやらなかったら一生童貞だったろうよ!」(下巻180ページ)

出典:ためこう『カッコウの夢』(祥伝社、2017年)

攻めと受けの対比

年齢:受=攻
身長:受<攻
体格:受=攻
階級:受<攻
立場:受=攻