これから俺は、後輩に抱かれます | 佳門サエコ

電子書籍

紙の本

作品名
 これから俺は、後輩に抱かれます
作者名
 佳門サエコ
レーベル
 ビーボーイコミックスDX
金額
 ¥719
あらすじ
 目をかけていたデキすぎ後輩に猛烈なアプローチを受け続け、たまらず「一晩だけなら」と承諾してしまった鳴海。「社内恋愛なんて絶対に御免だ」と思っていたのに、二人きりの温泉旅館でじっくりたっぷり、想いのたけを体に刻み込まれて!?

スポンサーリンク

傾向チャート

コミカル←|―|―|―|●|―|→シリアス  
物語重視←|―|―|―|●|―|→作画重視
さわやか←|―|―|―|―|●|→えちえち
特殊設定←|―|―|●|―|―|→王道設定
攻の良さ←|―|●|―|―|―|→受の良さ

攻め情報

田那辺 貴弘
 #茶髪 #高身長 #筋肉質 #顔がいい #スーツ #20代 #営業 #ワンコ #真面目 #執着

 「これから一晩中味わって下さい 俺がどれだけ真樹さんが好きか──」(41ページ)
 「自分で綺麗にしてきてますよね? せっかく俺がじっくり解そうと思ってたのに」(62ページ)
 「…そんなに見ないで下さい 恥ずかしいんで」(86ページ)
 「だから俺は 誰ともいない方がいいんです」(124ページ)
 「俺は人より少し鋭いんです」(146ページ)
 「残念 手ぐらい繋ぎたかったのにな」(153ページ)
 「やっぱり いつもと匂いが違うので」(180ページ)

出典:佳門サエコ『これから俺は、後輩に抱かれます』(リブレ、2020年)

受け情報

鳴海 真樹
 #黒髪 #中背 #華奢 #童顔 #スーツ #タバコ #30代 #広報 #頑固 #臆病 #エリート

 「会社にバレてもしいられなくなったらどう責任を取る!」(12ページ)
 「どうせ叶う事のない恋だからって…っ」(68ページ)
 「もし一緒に仕事が出来れば 面白そうだと思ったから」(129ページ)
 「お お前こそこんなに手慣れてたら 俺なんてつまらんだろうが」(146ページ)
 「…もっと もっと 激しくして、くれ…っ もっと ひどく…っ」(164ページ)
 「見てるだけでよかったんだ 傷つきたくなかった 信じるのが怖かった」(192ページ)
 「…俺も 早く ふたりきりになりたかった」(215ページ)

出典:佳門サエコ『これから俺は、後輩に抱かれます』(リブレ、2020年)

攻めと受けの対比

年齢:攻<受(10歳差)
身長:攻>受
体格:攻>受
階級:攻=受
立場:攻<受

このBLがやばい!2021 参考資料

電子書籍配信先の2020年上半期(2020年1月〜6月)売上ランキング

Renta! 3位
honto 8位
Booklive 11位
ebook 21位