巻数を追うごとに成長する2人が尊い「ブルースカイコンプレックス」1〜6巻あらすじ・キャラクターまとめ

古びた本のにおいに混ざる
清潔で清廉なシャンプーの香り。
かるく目眩がした、放課後――。

作品名
 ブルースカイコンプレックス

作者名
 市川けい

レーベル
 マーブルコミックス

あらすじ
 「静かに本を読める場所が欲しい」と願っていた楢崎は、ひょんなことから学内で有名な素行不良の生徒・寺島のお目付け役に抜擢され、二人きりで放課後の図書室の受付をすることになる。
初めこそ会話のない二人であったが、ページを繰る音だけが響く図書室で、楢崎は不思議な空気をはらむ寺島に次第に興味を持ち始める。
やがて学校は夏休みに入り、お目付け役もお役御免となるが――。

市川けい「ブルースカイコンプレックス」

電子書籍






紙の本


スポンサーリンク

傾向チャート

コミカル←|―|―|●|―|―|→シリアス  
物語重視←|―|●|―|―|―|→作画重視
さわやか←|―|―|●|―|―|→えちえち
特殊設定←|―|―|―|―|●|→王道設定
攻の良さ←|―|―|●|―|―|→受の良さ

攻め情報

楢崎 元親
 #黒髪 #184cm〜185と少し #細身 #メガネ #高校生 #大学生 #次男 #兄 #弟 #真面目 #大食漢 #正直 #優等生 #無表情 #変わり者

「寺島夏生 かー… なんか主人公みたいな名前だな…寺島夏生かー……」(1巻127ページ)
「俺は性別とかどうとかってよりお前だったから」(1巻195ページ)
「バカ エロ本みたいに都合よくいくかっての お前が痛いだけだぞ」(2巻46ページ)
「好きだよ 知らんうちにすごく お前の事 好きだ」(2巻162ページ)
「しんどいもんだな人を好きになるって 自分の意思じゃ止められないから実に厄介…」(3巻56ページ)
「ちょっとくらいなら大丈夫だろ こんな場所のトイレ こんな時に誰も来ないよ」(3巻156ページ)
「かわいくて 優しくて いい男です」(4巻8ページ)
「お前とあってから俺どんどん変な扉こじ開けられてる気がする…」(4巻192ページ)
「風邪のときって なに食べさせたらいいのかな ほら俺 風邪ひいても食欲全く衰えたことないからわからなくて」(5巻30ページ)
「一緒にいる時間が長くなってきたからってなんでもわかるわけではないし 大事なことはちゃんと話しないとね」(5巻69ページ)
「言いたくなかったらきっと言ってくれなかっただろうし聞かれて不快だったらちゃんとそう言ってくれてた……って思いたいよな」(6巻46ページ)
「夏生に会って 夏生と こうなれたから初めて俺は俺になれてるのかもなって 思ってるよ」(6巻170ページ)

出典:市川けい『ブルースカイコンプレックス』(東京漫画社、2014-2020年)

受け情報

寺島 夏生
 #金髪 #182cm #細身 #ピアス #高校生 #大学生 #一人っ子 #強い母 #ポジティブ #強気 #酒デレ #ヤンキー

「……今回 順位50上がったらさ 褒めてよ」(1巻44ページ)
「休みの間 俺の事 考えたりした?」(1巻94ページ)
「なんかセックスとあいつのことばっか考えてる キモイ 俺キモイ」(2巻79ページ)
「お前実は俺の事けっこう好きだろ」(2巻144ページ)
「いいババアだろ うちの母ちゃん」(3巻52ページ)
「もっと俺に困りゃいい 鉄仮面め」(3巻97ページ)
「今日はいい 今日だけな……今日だけだからな?」(4巻40ページ)
「あいつが大事にしてる俺のことは 大事にしねーとだめかもなーって思ってんだよ」(4巻206ページ)
「元々こっちの趣味じゃなかったくせに なんの迷いもありませんみてーな顔でそんな事言うんだぜ そんなもんきゅんとするに……………決まってる…………」(5巻109ページ)
「仮定の話だとしたって起きてもねえ事象のこと考えたって仕方ねえだろ しかもそんなネガティブな方向のこと考えてどうすんだよ脳内ヒマかよ」(5巻171ページ)
「怒ってる スゲー怒ってる! 怒ってっから罰な 今夜は 俺の言いなりな」(6巻72ページ)
「今のメンタルでお前に話すと自己嫌悪で俺 多分しぬから 解決したら話す」(6巻118ページ)

出典:市川けい『ブルースカイコンプレックス』(東京漫画社、2014-2020年)

攻めと受けの対比

年齢:攻=受
身長:攻>受
体格:攻=受
階級:攻≧受
立場:攻=受

受賞歴

「コミコミオブザイヤー」2021年 第1位

「BLアワード2021」BESTシリーズ 第7位

「このBLがやばい! 2021年度版」 第17位