おとなの時間(1)〜(3) | 碗島子

電子書籍限定

未配信

作品名
 おとなの時間
作者名
 碗島子
レーベル
 100%男子
あらすじ
 父子家庭、同じマンション、息子が同じ保育園。なにかと共通点が多い「みつよし」と「のぶみ」。働いている様子もなく、いつもスウェット姿で胡散臭い「のぶみ」を「みつよし」は苦手に思っていた。だが、共通点が多い二人は、いやでも顔を合わせる機会が増えていく。子どもを通して距離が縮まっていくにつれ、自分の中に芽生える妙な感情に戸惑いを隠せない「みつよし」だったが…!?

スポンサーリンク

傾向チャート

コミカル←|―|―|●|―|―|→シリアス  
物語重視←|―|―|―|●|―|→人物重視
台詞重視←|―|―|●|―|―|→表情重視
けんぜん←|―|―|●|―|―|→えちえち
さわやか←|―|●|―|―|―|→じめじめ
現実主義←|―|―|●|―|―|→非現実的
特殊設定←|―|―|―|●|―|→王道設定
攻の良さ←|―|―|―|●|―|→受の良さ

攻め情報

鈴木 光由
 #茶髪 #中背 #細身 #スーツ #28歳 #会社員 #妻と離婚 #シングルファザー #5歳息子 #几帳面 #真面目 #堅物 #慎重派

「どういうつもりだ勝手に 頼んだ覚えはないぞ」(1巻5ページ)
「明日のミーティング資料よし 日報よし お先に失礼します」(1巻10ページ)
「なんか…抱きしめたいな」(2巻4ページ)
「どうしよう 今だけなんて無理だ…俺…28年生きてきて男を抱きたいと思う日がくるなんて…」(2巻15ページ)
「俺みたいなでかい大人が甘えても迷惑だよな」(3巻11ページ)
「ほら ぬるぬる 滑るね 俺に捕まってて」(3巻18ページ)

出典:作者『タイトル』(版元、刊行年)

受け情報

山田 延文
 #黒髪 #小柄 #細身 #36歳 #デザイナー #妻が他界 #シングルファザー #中学生息子 #5歳息子 #面倒見がいい #魔性 #優しい

「よしきパパ 夕食まだでしょこっち来なよ カレー 子どもと鍋分けてるから甘くないよ」(1巻6ページ)
「そーだぞダメだぞ 初めてのチューは好きな子としないと」(1巻14ページ)
「いいよ今だけでも とりあえず今は欲求が合致してるんだ」(2巻10ページ)
「また おとなの時間にね」(2巻20ページ)
「みつよし君ちゃんと食べてるかなぁ」(3巻9ページ)
「俺みつよし君が好きだ」(3巻19ページ)

出典:碗島子『おとなの時間』(ステップラボ、2013年)

攻めと受けの対比

年齢:攻<受
身長:攻>受
体格:攻=受
階級:攻=受
立場:攻=受