□雑談□電子書籍の奥付もっとしっかりしてほしい問題

タイトルそのままの話です。

学生時代などに論文を書いた経験がある人や、
私と同じように書籍紹介サイトを運営している方には
馴染みがあると思うんですが、
書物の文章を引用した場合、引用元を書く必要があります。

このとき、奥付(=本の最後のほうに、出版社や印刷所などがズラ〜っと並べられているページ)
情報を元に記載します。

これを行うことによって、引用法が適用され、
著作権法にかからなくなる
(無論、限度はありますが)
という側面もあるので、とても重要なのです。

しかしながら、
電子書籍限定販売の書籍は奥付を簡略化しすぎていることが多く、
引用ルールに従って記載するには少し手間がかかりました。

追記(2021年2月17日)

書き方が悪かったのか、この記事を掲載してから
「作者名『タイトル』(出版社、初版出版年)」を記載すれば
中身のスクリーンショットも引用法が適用される、
と勘違いしたのか、ブログなどに掲載する方が
見られるようになりました。
(2021年2月に更新が活発になった
 新規のBL感想ブログだったので、
 当サイトを見て始めたのかな? 
 と思い、追記しています。うぬぼれだったら恐縮です)

上記が適用されるのはあくまで「文章」および「書影」です。
中身の撮影・スクショ画像のアップロードは
たとえ1コマでも著作権侵害に当たります。
(PR記事として版元から許可を得ている場合は別)
思い当たる方はご注意ください。

スポンサーリンク

我々は出版社/初版出版年がほしい!

当サイトでは、作品内のセリフを引用させていただく際に

出典:作者名『タイトル』(出版社、初版出版年)

を記載しています。
これは私が決めたことでなく、
引用のルールとして定められているもの
です。
「引用したなら、その文献のこれは明記しておこうね」
という最低限の情報が上記の4点です。
(本格的な論文ですともっと細かなルールがあります)

電子書籍限定配信、カッコ部分が不透明なレーベル多すぎて……!

紙の本の奥付には必ず記載してあるので、
そこから情報を抽出するだけ。

一方、電子書籍限定本の奥付だと、
必要事項が書いてないことが多々ありました。
仕方がないので公式サイトに行ったり
配信サイトから情報抽出したり。

特に思ったのが以下の2点です。

編集部名じゃなくて会社名を書いてくれ

奥付に、編集部の記載はあるけど会社名がないパターン。
これすごい多いです。
編集部ががんばったのは分かるし、
レーベル名を腐女子/腐男子たちに
周知させたいのも分かるんですけれども、
引用法では編集部は必要ないのだ……。
出版社>編集部>担当編集者名の優先順位で表記してほしいです。

初版の発売年だけでも書いてくれ

年月日まであるとなお嬉しいですが、
先行配信とかがあって難しいんだろうな
ということは察することができるので、
せめて出版年だけでも…! と思ってしまいます。

紙の本でも、奥付の初版発行日は発売日+αなので、
「だいたいこの辺に配信したよ」でいい
と思うのですが、
明記してくれていないレーベル多いです。
とくに元々出版社でないレーベルだと、
この傾向が顕著でした。

奥付の情報は宣伝してもらうためにも結構重要

「うちの作品、宣伝してもらいてえ〜ッ!」
ってところは、奥付の項目を見直してみると
良いのではないかと思います。

というのも、引用法で必要な4点は宣伝の場でも必要になることが多いからです。

ポスターなどで右下に小さく
(C)作家名/出版社/初版年(〜現在の年)
って書かれてることがあると思うんですが、それです。

具体的には、紙の本の奥付を参考にしてもらえると助かります
(出版社と初版年のほか、問合せ連絡先やレーベル名、著者名ローマ字表記など)

企業が宣伝する場合は必ず版元にコンタクトを取りに行きますが、
そもそも連絡先がパッと分からない奥付が多すぎるのです。
作品を読み終わって「これぁいい作品だ!問い合わせたい!」と感じても、
奥付に記載されておらず、探す手間がかかる。

手間は多いが、そこそこ良い作品 < 手間が少なく、そこそこ良い作品
なので、奥付を見直すだけでも宣伝の問合せが
増えて宣伝してもらえそうなのになと思うときありました。

AmazonやBOOTHなどを使って
ご自身で配信(自費出版)なさっている方も、
参考していただけると問い合わせが増えると思います。

まとめ:奥付には最低限これを記載してほしい

長々と話しましたが、
結局のところ奥付に何があると助かるかというと

  1. 作品名
  2. 作家名
  3. 作家名ローマ字(コピーライト表記)
  4. 初版発行年月日
  5. 出版社
  6. 編集部
  7. 問合せ先(メール)

この7点です。
7については、ファンレターなどを受け付けるご予定があれば、
住所を記載すると、なお良いと思います。
物品的な受け取りはNGだけど宣伝はしてほしい、
という場合はせめてメールアドレスを……!

コメント