劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~ | 瑠東東一郎

作品名
 劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~
監督
 瑠東東一郎
 (『浦安鉄筋家族』『劇場版 新・ミナミの帝王』)
脚本
 徳尾浩司
 (『私の家政夫ナギサさん』『探検隊の栄光』)
主演
 田中圭
 吉田鋼太郎
 林遣都
配給
 東宝
あらすじ
 永遠の愛を誓ったあの日から1年。本社に異動し、大プロジェクトチームの一員となった牧凌太。何も知らされておらず動揺する春田だが、本社と営業所の確執が深まるほどに、牧との心の距離も開いてゆく。一方、コンビを組むことになった新入社員・ジャスティスは兄のように春田を慕い、さらには黒澤もある事故がきっかけで突然“記憶喪失”に…!しかも忘れたのは春田の存在のみ。…え、どゆこと?そんな記憶喪失あんの!?混乱する春田をよそに、黒澤は“生まれて初めて”春田と出会い、その胸に電流のような恋心を走らせてしまい…。そんな中、天空不動産を揺るがす前代未聞の大事件が発生!それに巻き込まれた春田にも最大の危機が迫る。果たして、春田の運命は…!?

スポンサーリンク

傾向チャート

コミカル←|―|●|―|―|―|→シリアス  
演技重視←|―|―|●|―|―|→見目重視
台詞重視←|―|●|―|―|―|→画図重視
けんぜん←|●|―|―|―|―|→えちえち
さわやか←|―|●|―|―|―|→じめじめ
現実主義←|―|―|●|―|―|→非現実的
特殊設定←|―|―|●|―|―|→王道設定
攻の良さ←|―|―|●|―|―|→受の良さ

攻め情報

春田 創一
 #スーツ #33歳 #不動産 #元バスケ部 #バカ #優柔不断 #オーバーリアクション #ビビリ #ド直球 #正直

 「いや 俺 別に 焦ってはねえけど」
 「そんなに仕事が大事かっつの」
 「忙しいってこういうことですかぁ!? だから家出てったんですかぁ!?」
 「土地や家ってさ、その人の人生そのものだからなぁ」
 「ねぇ、それ一口頂戴? ねーお願いお願い」
 「俺よりそっちが大事なんだろ? 仕事仕事仕事 夢夢」
 「こんなことになるなら初めからちゃんと応援すればよかった」

出典:瑠東東一郎『おっさんずラブ LOVE or DEAD』(東宝、2019年)

受け情報

牧 凌太
 #スーツ # #不動産 #エリート #料理上手 #男前 #几帳面 #慎重派

 「でも俺 今が一番生きてるって感じがします」
 「一緒に生活していくのって 案外難しいんだなって思って」
 「春田さんみたいになんでもギャーギャー言いたくないんですよ」
 「……ダメじゃないです」
 「俺も、春田さんじゃなきゃ嫌だ」
 「いってきます、創一。」

出典:瑠東東一郎『おっさんずラブ LOVE or DEAD』(東宝、2019年)

黒澤 武蔵
 #スーツ #三つ揃え #55歳 #不動産 #部長 #手先が器用 #素直

 「黒澤武蔵 囲碁できます!」
 「相手にこっちの気持ちを伝えるっていうのは 本当になかなか難しい作業だ」
 「ビビビッて来ちゃったんだお」
 「カッコ悪いとこも全部見せられんのがほんとの愛じゃねえのかよ!」
 「俺が春ぽんを白雪姫にするんだ」
 「しばらく人を好きになるのはやめにしようかな」

出典:瑠東東一郎『おっさんずラブ LOVE or DEAD』(東宝、2019年)

攻めと受けの対比

年齢:攻>受
身長:攻>受
体格:攻>受
階級:攻<受
立場:攻≦受

起承転結ネタバレ

起:帰国した春田を待ち受けていたのは、大規模リゾート開発のプロジェクト。牧はプロジェクト幹部として任命され、すれ違う日々が続いていた。

承:ある日、黒澤が階段から転倒。目覚めると、春田に関する記憶だけすっぽり抜け落ちている。タイミング悪く、春田は牧と不仲になり、別れ話にまで発展。

転:プロジェクトの取引先が、天空不動産会長の娘を誘拐していることを知った春田。どうにかしようと行動したところ、娘と共に監禁され、時限式爆弾に巻き込まれてしまう。

結:結末は本編で♡(ハッピーエンド)

予告映像と本編の視聴はこちら

VOD

DVD