実写BL映画の名作ランキング!35本見た中から厳選!!【2022年度版】

色々見ると興味深い。それが実写BL映画の世界!
同性愛の困難を描いた社会派ヒューマンドラマもあれば、エンターテイメントに特化した作品もあり、青春の甘ずっぱい恋愛も見られますし、ときには本格サスペンスもある。
分かりやすくするためシンプルに「実写BL映画」としていますが、「メインキャラクターに同性愛者もしくはバイセクシャルの男性がいる/ブロマンス映画」くらい広義な35本です。その中から、これはオススメ! というものをランキング形式で紹介していきます。

今回見たBL映画リスト(35本)

今回見た映画のリストです。こちらから厳選してランキングを作りました。
泣く泣く外したものも良作ばかりで、「◯◯部門」という括りがあったら1位だと思うものが沢山。
トップ10に入っていなくても、ぜひ見てみてくださいね。

実際に見た本数はもう少しあるのですが、ランキングに含まなかった作品がいくつかあります。理由とタイトルは以下の通りです。

今回のランキングに含まなかったリスト
(あいうえお順)
映画のオトモに

【第10位】リバ好きは絶対に見るべし!格差カップルの行方

後悔なんてしない(主演:イ・ハン/監督:イ=ソン・ヒイル)

あらすじ

夢を抱いて田舎の孤児院からソウルへとやって来た青年スミン。思いとは裏腹に、バイトに追われるその日暮らしの日々。そんな時、彼に一目惚れした青年ジェミンに声を掛けられ、久々に心をときめかせるスミンだったが、ジェミンには婚約者が…。

ここがオススメ!

リバ映画として最高の一作ですね。しっかりしたゲイ映画です。2人がどっちのポジションでセックスしているか、すべて分かる作品はこれだけだったと思います。他の映画では、ベッドインするけど朝チュンとか、1回目は分かるけど2回目は曖昧とか、ちょっと濁されることが多いんです。あくまで愛し合ったことが重要で、ポジションは不問としているんですね。その中で、本作は全部が明白。ゲイカップルにおけるセックスポジションの意義は大きいぞ、ってメッセージを感じます。

こういう人にオススメ!
  • しっかりしたラブシーンのある作品が見たい
  • 身分差、格差のあるカップルに萌える
  • リバップルが好き

【第9位】格好良すぎる攻め&さわやか青春ラブストーリー

彼の見つめる先に(主演:ジュレルメ・ロボ/監督:ダニエル・ヒベイロ)

あらすじ

目の見えない少年レオは、ちょっと過保護な両親と、優しいおばあちゃん、いつもそばにいてくれる幼なじみのジョヴァンナに囲まれて、はじめてのキスと留学を夢見るごく普通の高校生。 でも何にでも心配ばかりしてくる両親が最近ちょっと鬱陶しい。 ある日、クラスに転校生のガブリエルがやってきた。レオとジョヴァンナは、目が見えないことをからかったりしない彼と自然に親しくなっていく。 レオはガブリエルと一緒に過ごす時間の中で、映画館に行ったり自転車に乗ってみたり、今まで経験したことのない新しい世界を知っていくのだが、やがてレオとガブリエル、ジョヴァンナ、それぞれの気持ちに変化がやってきて…。

ここがオススメ!

見ているとニコニコが止まらなくなっちゃう胸キュン青春ムービー。障碍を持つレオは、強がりながらも不安でいっぱいな男の子。ふとしたことで心が沈んでしまったとき、男前に救ってくれるのがガブリエル。この彼のキャラクターがまた素敵なんですよ。さわやかで、ちょっとイジワルで、強引だけど引くときは引く。こんなん惚れるしかないだろって人物。クライマックスのシーンは爽快感と高揚感で胸がいっぱいになります。

こういう人にオススメ!
  • 異国情緒あふれる青春学園ものが見たい
  • 男前で頼れるけれど、まだ幼さの残る攻めが好き
  • 視聴後のメンタルがハッピーになる作品を求めている

【第8位】いびつな家族の中にこそ愛がある。名作ヒューマンドラマ

チョコレートドーナツ(主演:アラン・カミング/監督:トラヴィス・ファイン)

あらすじ

1979年、カリフォルニア。シンガーを夢見ながらもショーダンサーで日銭を稼ぐルディ。正義を信じながらも、ゲイであることを隠して生きる弁護士のポール。母の愛情を受けずに育ったダウン症の少年・マルコ。世界の片隅で3人は出会った。そして、ルディとポールは愛し合い、マルコとともに幸せな家庭を築き始める。ポールがルディのために購入した録音機でデモテープを作り、ナイトクラブへ送るルディ。学校の手続きをし、初めて友達とともに学ぶマルコ。夢は叶うかに見えた。しかし、幸福な時間は長くは続かなかった。ゲイであるがゆえに法と好奇の目にさらされ、ルディとポールはマルコと引き離されてしまう……。血はつながらなくても、法が許さなくても、奇跡的に出会い深い愛情で結ばれる3人。見返りを求めず、ただ愛する人を守るために奮闘する彼らの姿に我々は本物の愛を目撃する。

ここがオススメ!

「ゲイカップルが養子を迎えるということ」について向き合っている作品。実話をベースにしたヒューマンドラマです。実話とは細部が異なるのですが、メインキャラクターに感情移入してしまうほど作り込んでいます。いろいろな愛のかたちに胸がいっぱいになる。誰かと見て視聴後に語り合うも良し、一人でじっくりと考えるのも良し。沁みる話ではありつつも、ルディとポールのキュンとくるラブシーンや、マルコとの優しい時間に癒されます。

こういう人にオススメ!
  • 実在する社会問題を鋭い切り口で描く作品が好き
  • 恋愛だけでなく、親子愛や友愛など様々な愛のかたちを見たい
  • ドラァグクィーンが登場するとテンションが上がる
目が疲れてきたら…

【第7位】時代に生きたカウボーイたちが辿る、愛と葛藤の物語

ブロークバック・マウンテン(主演:ヒース・レジャー/監督:アン・リー)

あらすじ

1963年、夏――。ワイオミング州の片田舎に仕事を求めてやってきたイニス・デルマー。彼は、ロデオ乗りのジャック・ツイストと共にブロークバック・マウンテン山中の羊番として雇われる。過酷な自然環境の中でテントを張り、羊を獣から守るという日々。そんなある夜、テントで寒さをしのいでいた二人は、衝動的に一線を越えてしまう。それを機に急速に絆を深めていく二人。しかし、仕事の期限と共に彼らに別れのときが訪れる。やがて、イニスは婚約者のアルマと結婚し、ジャックもまた、テキサスの富豪の娘ラリーンと所帯を持つ。だが、本心を抑圧する生活の中で、イニスとジャックは互いの存在を求めるようになり、4年後、ついに再会を果たすが…。

ここがオススメ!

「そういう時代と町だった」を真正面から描いた作品。ゲイに対する世間の反応、当事者の葛藤、すべてが生々しく描かれています。完全フィクションなのに立体感がある。ヒース・レジャーとジェイク・ジレンホールが熱のこもった演技をしているのも見どころです。指先まで意味深な演技で、奥行きのある役作りが見られます。ほんの一瞬を切り取っても、各人物の感情がひしひしと伝わってくる。様々な賞を受賞しており、歴史的な名作としても見る価値のある一本です。

こういう人にオススメ!
  • 「アカデミー賞受賞」や「ハリウッド俳優主演」の言葉に胸が躍る
  • カウボーイが暮らすような自然豊かな景色を眺めるのが好き
  • 何度別れたり突き放したりしても戻ってしまう磁石のような関係に惹かれる

【第6位】年老いて、過去の恋愛に思いを巡らせるダンディズム

ペイン・アンド・グローリー(主演:アントニオ・バンデラス/監督:ペドロ・アルモドバル)

あらすじ

脊椎の痛みから生きがいを見出せなくなった世界的映画監督サルバドールは、心身ともに疲れ、引退同然の生活を余儀なくされていた。そんななか、昔の自分をよく回想するようになる。子供時代と母親、その頃移り住んだバレンシアの村での出来事、マドリッドでの恋と破局。その痛みは今も消えることなく残っていた。そんなとき32年前に撮った作品の上映依頼が届く。思わぬ再会が心を閉ざしていた彼を過去へと翻らせる。そして記憶のたどり着いた先には…。

ここがオススメ!

タイトルの通り、人生の華々しい時期と苦しい日々を鮮やかに映しています。イケオジの世界的映画監督という遠い人物のはずなのに、どこか自己投影してしまうキャラクター作りが秀逸。家族や恋人、仕事仲間との複雑な人間関係。病への向き合い方。人生のどこかで、一度真剣に考えるべきことは何かを教えてくれます。話の派手さはないけれど、インテリアや衣装が洒落ていて飽きない映像になっています。そして何といっても……あの再会シーンはキュンってなるし切ないしで、大人の恋愛が好きなBLファンには絶対に見て欲しいです。周りに誰もいなかったら叫んでいましたね。それくらい響くシーン。

こういう人にオススメ!
  • イケオジの絡みを見ると寿命が伸びる気がする
  • ヨーロッパの洒落っ気ある会話や少しニヒルなジョークが好き
  • 仕事や私生活に転機があり、ふと人生について考えたくなる時期にある人

【第5位】パロディしたBL作品多数!圧倒的な個性とビジュアル

マイ・プライベート・アイダホ(主演:キアヌ・リーヴス/監督:ガス・ヴァン・サント)

あらすじ

ストリート・キッドのマイクは、男娼として街角に立ち、少年を好む中年男性を相手に体を売って日銭を稼ぐ日々を送っている。 ある時、マイクは記憶の中の母親に良く似た女性客を前に持病の睡眠発作を起こしてしまう。眠り続ける彼を助けたのは男娼仲間のスコットだった。彼は市長の息子であり何不自由なく育ちながらも、見せかけだけの家庭に嫌気がさし、家を飛び出していた。 ある日、マイクは行方不明の母親を探す決心をし、スコットと共に、兄リチャードが暮らす故郷のアイダホへバイクで向かう。 マイクが旅の途中で告げたスコットへの想い、兄リチャードの衝撃的な告白。やがてマイクとスコットの道は二つに別れていく・・・。 愛と友情、それぞれのアイデンティティーを求めて旅したボートランド、アイダホ、ローマ、彼らが旅の果てに見たものは・・・。

ここがオススメ!

映画は興味ないやって人も、BL好きなら本作は見ておくことを推奨します。『BANANA FISH』『遥か遠き家』など、日本の漫画でも時折オマージュが登場する作品。知っていると作品の解像度が上がりますし、深みも増します。なかなかショッキングな設定や展開が続きますが、それをユーモラスに魅せるガス・ヴァン・サント監督の技が光る。ロードムービーとしての映像美も素晴らしいです。スラム街、砂漠地帯、ヨーロッパの都市部や田舎町。各所の一番魅力的な部分を、あますことなく抽出しています。シェイクスピアや神話をモチーフとしたストーリーとなっているため、それらに詳しい方にとって、さらに興味深い内容になっています。

こういう人にオススメ!
  • 多くの作家・監督がオマージュした作品のルーツを知りたい
  • バイク2人乗りで旅をする姿にキュンキュンする
  • シェイクスピアやギリシャ神話をモチーフにした作品にときめく
映画用ドリンクにぴったり

【第4位】邦画らしい湿っぽさがツボ。惚れた男が実は……

影裏(主演:綾野剛/監督:大友啓史)

あらすじ

今野は、転勤で移り住んだ盛岡で日浅に出会う。慣れない地でただ一人心を許せる存在。成熟した青春の日々に、今野は言いようのない心地よさを感じていた。しかしある日、日浅は突然姿を消してしまう。日浅を探し始めた今野は、日浅の父に捜索願を出すよう頼むが、何故か断られてしまう。そして見えてきたのは、これまで自分が見てきた彼とは全く違う別の顔。陽の光の下、ともに時を過ごしたあの男の”本当”とは…

ここがオススメ!

『マイ・プライベート・アイダホ』と順位かなり迷ったんですが、私は日本人なので、理解しやすかったこちらを4位にさせていただきました。映像としては邦画らしいというか、やや単調ではあります。よくある工場とアパート。量産型スーツとワークマンにありそうな作業着。ときおり登場する青々とした森や澄んだ川が少しアクセントになっている程度でしょうか。ただ、それをカバーする綾野剛さんの色気や、松田龍平さんの薄気味悪さ。生温い息遣いが肌に届いてくるような、質感ある演技が何とも巧みです。ほんの一瞬しか出ない脇役の方も、空気を作るのが上手い。常に湿度70%な雰囲気が漂っています。淡々とした日常の中に潜む歪みを見事に表現しています。※東日本大震災がストーリーに関わってくるので、PTSD持っている人はご注意ください。

こういう人にオススメ!
  • 陽キャに絡まれて、結果的に一番仲良くなった陰キャの図にキュンとくる
  • どちらかといえば闇属性な作品のほうが好み
  • 派手さよりもじっとりとした空気感を味わいたい

【第3位】誰にも理解されないが私のお気に入りナンバーワン!!!!!

スイス・アーミー・マン(主演:ダニエル・ラドクリフ/監督:ダニエルズ)

あらすじ

無人島で助けを求める孤独な青年ハンク。いくら待てども助けが来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体が流れ着く。ハンクは、その死体からガスが出ており、浮力を持っていることに気付く。まさかと思ったが、その力は次第に強まり、死体が勢いよく沖へと動きだす。ハンクは意を決し、その死体にまたがるとジェットスキーのように発進!様々な便利機能を持つ死体の名前はメニー。苦境の中、死んだような人生を送ってきたハンクに対し、メニーは自分の記憶を失くし、生きる喜びを知らない。「生きること」に欠けた者同士、力を合わせることを約束する。果たして2人は無事に、大切な人がいる故郷に帰ることができるのか──!?

ここがオススメ!

私のお気に入りナンバーワン!! なぜナンバーワンなのになぜ第3位かっていうと、私が人の心を持ち合わせていたからです。ギリギリで踏みとどまった。1位にしてもいいんですけど、「とりあえず1位の作品だけ見よ^^」ってこのページに来てくれた人を大ヤケドさせてしまうような作品です。なんと、あのハリーポッター役だったダニエル・ラドクリフさんがゾンビ役で屁をこきまくるんですぜ! そしてチンポがコンパスになる。字面ですでにヤバイけど、映像はさらにトチ狂ってて好きすぎる。そんな下品なネタやナンセンスさにゲラゲラ笑っていると、次第に物語はシリアスへ。最後は大切なメッセージと困惑を残して去っていきます。ゾンビ×女装子の異色なカップリングも最高。無駄にエモーショナルな映像作りもハイクオリティで見どころです。MVとか見るの好きな人にもオススメ。とりあえず見てくれ〜〜!

こういう人にオススメ!
  • 一体なんなんだ!? と驚きの展開続きの作品が好き
  • 下品な笑い、シュールな笑いにツボを押されまくる
  • 無人島サバイバルで芽生える友情と愛情にグッとくる

【第2位】とにかく前向きな気持ちになれる楽しいクライムムービー

フィリップ、きみを愛してる!(主演:ジム・キャリー/監督:グレン・フィカーラ)

あらすじ

大事故で命を失いかけたIQ169のスティーブンは詐欺師として暮らし始めるが、保険金詐欺で投獄された刑務所で、心優しいフィリップに運命の一目惚れ!!この出会いが再び彼の人生を変えていく―。フィリップを幸せにしたい一心で、詐欺を繰り返し、念願の2人きりハッピーセレブ生活に突入するが、それもつかの間、再び投獄され、2人は離ればなれに。でも、どうしても‘愛してる!’と伝えたい!!嘘にまみれた天才詐欺師スティーブンが思いついた、一世一代の大勝負とは―。

ここがオススメ!

これはエンターテインメント映画としてもかなり楽しめる作品。セックスや犯罪ネタが入るので年齢は選びますが、BL好きでない友人と見ても盛り上がること間違いなし。やっていることは犯罪と脱獄の繰り返しなのに、見ていてポジティブな気持ちになります。特にジム・キャリーさんの演技が素晴らしい! 見るからに頭が良さそうで、でも茶目っ気もあって、ロマンチスト。クズなのに憎めない犯罪者という難しい役を見事にこなしています。実在する犯罪者がモデルになっているので、細部にリアリティが感じられる展開も良い。ベストなタイミングでエンドロールが流れてきて、「あー楽しかった!」と満足できる映画です。

こういう人にオススメ!
  • テンション高めで陽気なクライムコメディが好き
  • 大型犬スパダリ攻めと内気でかわいい受けの組み合わせしか勝たん
  • 前向きな気持ちになれる映画が見たい
映画で背中や肩がガチガチ…

【第1位】100人いたら50人はこの作品を1位に挙げると思う名作

君の名前で僕を呼んで(主演:ティモシー・シャラメ/監督:ルカ・グァダニーノ)

あらすじ

1983年夏、北イタリアの避暑地。17歳のエリオは、アメリカからやって来た24歳の大学院生オリヴァーと出会う。彼は大学教授の父の助手で、夏の間をエリオたち家族と暮らす。はじめは自信に満ちたオリヴァーの態度に反発を感じるエリオだったが、まるで不思議な磁石があるように、ふたりは引きつけあったり反発したり、いつしか近づいていく。やがて激しく恋に落ちるふたり。しかし夏の終わりとともにオリヴァーが去る日が近づく…。

ここがオススメ!

文句なしの第1位! オススメのBL映画を教えて、と聞かれたら最初に挙げる作品です。キャスティング、演技、画面映え、カメラワーク、セリフ、構成、キャラクター設定、恋愛の見せ方、胸キュンポイント、官能、何で評価しても高得点しか出ない。特に、同性愛でないと成り立たない「相手を自分の名前で呼ぶ」行為を考えた作家アンドレ・アシマン先生は天才としか言いようがない。他にも多くの心惹かれる演出があります。どのシーンが一番印象的だったか、と見た人に聞いたら十人十色な回答が得られるほど。17歳の一夏の恋を、瑞々しく写した作品です。ぜひ一度ご覧ください。

こういう人にオススメ!
  • エモい恋愛シーンがとにかくたくさん見たい
  • ひと夏の恋、という響きにときめいてしまう
  • 年齢や国籍の違いがあるカップルにキュンとくる

BL映画ランキング10位 まとめ

以上、BL映画ランキング10位でした。今回ランキングに入りきらなかった作品も、「◯◯部門」があったら第1位、というものばかりです。気になる作品があったら、ぜひ一度見てみてください!

BL映画・ドラマがオトクに見られるVODサービス

悩める人
悩める人

この作品、気になるんだけど

無料でフル動画が観られる

サービスってないかな?

そんな方にオススメなのが「U-NEXT」です!

U-NEXT(ユーネクスト)

新規登録すると、31日間の無料トライアル期間と600円分のポイントがついてきます。このポイントを利用し、実質無料でフル動画を視聴できます。なお、無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

クリックするとU-NEXT公式サイトに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに!

ここがオススメ

  • 31日間の長期トライアルができる
  • 無料トライアル期間に600円分のポイントがもらえる
  • 無料トライアル期間中に解約しても料金がかからない
  • 雑誌の読み放題やマンガが読めるサービスもセット

クリックするとU-NEXT公式サイトに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに!

コメント