よく食べて良い恋愛をする!焼肉屋が舞台のBL「肉食組曲」ネタバレ感想・情報まとめ

3組のカップル
×
肉!米!ビール!

作品名
肉食組曲 
作者名
ダヨオ 
レーベル
ビーボーイコミックスDX 
あらすじ
ゲイが3人集まれば、恋の話で盛り上がる!
職業も性格もバラバラだけど仲良しの三柴、千之助、平良は、焼肉屋「いざ」でモリモリ肉を食べながら、お互いの恋を励まし合ってきた。
印刷会社に勤める三柴は、才覚があり、人をやる気にさせる優秀な営業マン。しかもイケメンでいい匂いがすると社内外でも評判!そんな三柴は、同じ会社の印刷職人・白瀬に想いをよせている。
お願いごとにもキッパリ「嫌です」と言えちゃう、ちょっと冷たい年下くんなのだが、酔うとフワッとほぐれていく不思議な個性。しかも可愛い~~のだ。さて、三柴の片思いは叶うのか…?
同時収録
「しわすの君」
(寿司屋の常連×新人板前)

スポンサーリンク

傾向チャート

コミカル←|―|―|●|―|―|→シリアス  
物語重視←|―|―|―|●|―|→人物重視
台詞重視←|―|―|―|●|―|→表情重視
けんぜん←|●|―|―|―|―|→えちえち
さわやか←|―|―|●|―|―|→じめじめ
現実主義←|―|―|●|―|―|→非現実的
特殊設定←|―|―|―|●|―|→王道設定
攻の良さ←|―|―|●|―|―|→受の良さ

カップル1

【攻め】三柴 信二
 #茶髪 #長身 #細身 #イケメン #28歳 #印刷会社 #営業 #大食い #ストイック #ジム通い #明るい #変態

「好きな子が自分の好きな食いもんの色をつくる…なんかドキドキしてしまうな」(1巻23ページ)
「今度 食い倒れデートして下さい」(1巻55ページ)
「ごめん俺…うまいもん前にするとバカになっちゃって…」(1巻123ページ)

出典:ダヨオ『肉食組曲』(リブレ、2020年)

【受け】白瀬
 #黒髪 #中背 #細身 #かわいい #24歳 #印刷会社 #工場 #寡黙 #クール #照れ症 #健気 #ツンデレ #ピュア

「は? この納期で…? 嫌です」(1巻13ページ)
「そっ そんなに近付かないで下さい 俺 汗くさいので…」(1巻45ページ)
「俺にキスとかする気あるんですか?!」(1巻120ページ)

出典:ダヨオ『肉食組曲』(リブレ、2020年)

攻めと受けの対比

年齢:攻>受
身長:攻>受
体格:攻=受
階級:攻≧受
立場:攻=受

カップル2

【攻め】橋本 義経(ペンネーム:べんけい)
 #茶髪 #長身 #細身 #同人作家 #腐男子 #根明 #コミュ高 #ポジティブ #さわやか #エロい #素直 #わんこ

「すみません 新刊2部下さい」(1巻60ページ)
「一緒に行けたら楽しそうだなって思ってたんです」(1巻95ページ)
「大事にしてくれてありがとう」(1巻109ページ)

出典:ダヨオ『肉食組曲』(リブレ、2020年)

【受け】平良 馨(ペンネーム:牛ゴリラ)
 #黒髪 #中背 #華奢 #めがね #長髪 #グラフィックデザイナー #同人作家 #腐男子 #根暗 #コミュ障 #ネガティブ #一生懸命

「あのさわやかさだけど めちゃくちゃエロい漫画を描いている そんなの控え目に言って好き…」(1巻70ページ)
「くわ〜〜〜〜〜っっっ 超絶スーパー大感謝です」(1巻86ページ)
「あのっ ほんとにすみません 俺がボーッとしてたからで 今日はもうただの疫病神みたいなことばっかり」(1巻107ページ)

出典:ダヨオ『肉食組曲』(リブレ、2020年)

攻めと受けの対比

年齢:攻?受
身長:攻>受
体格:攻>受
階級:攻≧受
立場:攻=受

カップル3

【攻め】井澤 龍一
 #黒髪 #長身 #細身 #顔がいい #焼肉店店長 #クール #一途 #男前 #硬派 #料理上手 #頭が悪い #ダサい

「お前の気持ちはお前だけのもの それは誰からも非難されない と俺は思ってる」(1巻81ページ)
「ここは飯食うところだ! そうじゃねぇ奴は二度と来るな」(1巻141ページ)
「何も言うな 辛いのはお前だろ 思い出さなくたっていいことだってある」(1巻170ページ)

出典:ダヨオ『肉食組曲』(リブレ、2020年)

【受け】相原 千之助(源氏名:チヒロ)
 #茶髪 #中背 #細身 #美人 #フリーター #元ホスト #捨て子 #愛され #明るい #優しい #素直 #トラウマ #天外孤独

「俺ら待ってるから店おいで 笑いながら飯食おーや 明るいとこで」(1巻77ページ)
「やっぱ世界一かっこいいね 料理してる龍ちゃん」(1巻132ページ)
「どっか不幸じゃないと 怖い…」(165ページ)

出典:ダヨオ『肉食組曲』(リブレ、2020年)

攻めと受けの対比

年齢:攻=受
身長:攻>受
体格:攻=受
階級:攻=受
立場:攻=受

起承転結ネタバレ

印刷会社の営業部で働く
三柴(攻)は、製造部で
色作りをしている白瀬(受)に
片想い中。
仕事の腕がいいだけでなく、
酔った際に見せた顔が
予想以上に愛らしかったのだ。

そんな想いを
発散させるのは──肉!
ゲイ仲間と集まり、
いつもの焼肉居酒屋「いざ」で
満腹になるまで肉と米を往復し、
ビールを飲みながら話す。

会社では自分を繕い、
おしゃれなレストランに行ったり
ジムに通って体型維持に努めたり
しているが、本当は大衆的な
場所で肉をガツガツ食べるほうが
好きな三柴。

気が置けない仲間の前でしか
そんな自分を見せられない
三柴だったが、それは過去の
トラウマが原因だった。

数日後、仕事でのトラブルを
きっかけに、距離を縮めた二人。
脈なしと思っていた白瀬の態度は
緊張から来るものだと知った。

初デートの夜、
「いざ」へ白瀬を
連れて行った三柴。

本当に好きな相手には、
本当の自分を見せたかった。
ガツガツと肉を頬張る姿に
幻滅されないか、
内心怯えながらも
肉にかぶりつく。

三柴さん

…ごはんつぶ

ついてます

えっ

どこ

はっず!

白瀬は幻滅するどころか、
そのほうが好きだと
言ってくれた。

過去のトラウマを克服し、
白瀬と巡り逢えた喜びを
噛み締める。

三柴と白瀬が交際を開始し、
少し経ったころ。
夏コミの売り子として
駆り出された三柴と白瀬は、
平良(受2)のブースを
手伝っていた。

そこへ現れたのは、
さわやかな青年・橋本(攻2)。
オンライン上で平良と
仲良くしていた同人作家だ。
極度の人見知りな平良は
パニックで失態を
冒してしまう。

逃げるように帰り、
布団にくるまって反省する日々。
「いざ」へ来ないことに
心配した面子が様子を見に行くと、
絶望しきっていた。

元気を出すのに
必要なのは──肉!
大きな塊肉を食べ、
酒を飲み、
橋本の作った
最高の同人誌を読んで
生きる活力に
みなぎりすぎた平良は、
午前4時に長文メールを送信。

そのあとのやりとりで、
なぜか2人きりで
オフ会をする流れに
なっていた。
酔った勢いだったため、
平良は何も覚えていない。

ド緊張の末、
約束の3時間前に
待ち合わせ場所に到着。

長野から来た橋本と共に
色々な場所を巡り、
スケッチブックを交換する。

で…できました

すいませんこんなんで…

ありがとうございます!!

ウワ───ッ

家宝です!!

楽しい思い出作りを
満喫していたが、
二人は大きな事件に
巻き込まれる。

3時間かけて
調書を取られ、
腹ぺこで「いざ」へ。

今度は酒を飲まずとも、
思う存分、橋本と
話に花を咲かせたのだった。

そんな二組のカップルを
見守っているのが、
居酒屋「いざ」の店長
井澤(攻)と、その
幼馴染でフリーターの
相原(受)。

二人が幼いころ、
相原の母親はなかなか家に
帰って来ず、井澤の家で
食事を共にすることが
多くなっていた。

今日

ハンバーグ!?

うん

千之助のやつ

いちばんでかく

してやる

実家が肉屋の井澤は、
幼い頃から肉料理が
得意で、自分が作った
ハンバーグを相原に
食べさせていた。

大人になってからも
二人の距離は変わらなかった。

相原が井澤へ
カミングアウトしても、
相原が前職で
人間関係で揉めて
大怪我をしても、
井澤が相原への想いを
十九年間隠していても……。

居酒屋「いざ」を作ったのは、
相原が腹を空かせて
困らないようにするため、
そして会える場所を
確保しておくためで──

現在連載中!

試し読み・ご購入はこちらから

電子書籍で買う








紙の本で買う



500字感想

深夜に この作品を 読むべからず。
……おなかすいたなぁ……。
カバー折り返しと表4の
カラーのお肉たちよ。
思わず箸を持ちたくなる。

ダヨオ先生、人物のみならず
ごはんの絵もお上手で、
(何かのコミックスの短編でも
 焼肉をおいしそうに
 描いていました)
今回の同時収録作品では
おいしそうな寿司まで出てきて
更におなかがすきます。
本ごと食べたくなる。

作品内で好きなポイントは
キャラ(とくに三柴)の食べ方!

本当においしそうに食べるんですよ。
豪快で見ていて気持ちいいし、
アヘ顔もしないので品が良い。
グルメ漫画としても素晴らしい。

おいしいもの食べたときに
イキ顔するグルメ漫画が
苦手な人はこれオススメです。
とても気持ちいい、
ずっと見ていたいと思える
食事シーンなのと、
BL濃度はあまり高くないので
読みやすい一冊。

エロは小さじ1くらいですが
キュン度、ほほえみ指数は
高くて、BLとしても最高。

3組のカップルも
それぞれ方向性の異なる
魅力にあふれています。

表紙カップルの
営業リーマン×作業着職人、
さわやかエロ作家×根暗ピュア作家、
幼馴染料理人×美形元ホスト。

どのカップルも素敵ですが
井澤(料理人)×相原(元ホスト)は
他のキャラに対しても温かくて
良い人たちなので
幸せになってほしい。
井澤が月みたいな優しさで、
相原が太陽みたいな優しさ。
オタクは平良に自分を重ねて
二人を好きになっちゃうと思う。
平良がオタクあるあるすぎて…!

そして小ネタも楽しい作品です。
平良は名前は平だけど
肉はatsugiride食べたいんだなとか。
(Twitterのアカウント名)
幼なじみのふたり、
苗字的に出席番号連番になるなとか。

1巻では
三柴×白瀬:交際まで
橋本×平良:初デートまで
井澤×相原:まだこれから
といったところで、
井澤×相原の話の途中で
終わっています。
2巻が待ち遠しい!