【BLアワード2021】結果一覧(BESTコミック1〜20位+α)を発表!第1位となったのはあの名作♡

ついに発表されましたね!

当サイトでは、2021年4月1日から「今月のテーマ「BLアワード2021
として様々なコミックスをご紹介させていただいている最中ですが、
本日「BLアワード2021」が発表されました。

すでにご紹介しているものもあれば、
持っているのにまだ紹介していなかった作品
(過去のテーマに合わなかったなどの理由)
色々ありましたので、
これをきっかけに「BESTコミック」
すべて拝読/紹介させていただきます!

スポンサーリンク

第1位 『オールドファッションカップケーキ』佐岸左岸

上の記事で語っておりますが、私も大好きな作品です!
BL初心者さんから玄人さんまで幅広く刺さること間違いなし。
心に染みる一冊です。

第2位 『そんなに言うなら抱いてやる』にやま

ニンニン(攻)が素敵すぎる表紙なんですが、
受けのヒカルやツインズなど他のキャラクターも魅力たっぷり!!
たのしく読める作品です。

第3位 『親愛なるジーンへ』吾妻香夜

まだ1巻にも関わらず、濃密な物語です。
アーミッシュという独特な文化を軸にしたストーリー。
今後が気になるシリーズ。

第4位 『滅法矢鱈と弱気にキス』腰乃

オメガバースの世界に、腰乃先生のオリジナル設定が
加わってキュン度が増しています。
こちらも今後が気になるシリーズ。

第5位 『Daisy Jealousy』おげれつたなか

「才能」というテーマで描かれる
凡人と天才のカップル。
創作経験のある方に刺さる一作。

第6位 『のみ×しば』田倉トヲル

高校生同士のもだキュン、
そしてオタク大好き「寮生活」
萌えの要素が盛り沢山な作品。

第7位 『デリバリーハグセラピー』宮田トヲル

癒し成分たっぷりの
「ハグ」に特化した優しいBL。
あたたかい気持ちになれる一冊。

第8位 『俺が好きなど嗤わせる』里つばめ

38歳、バンカー同士、次長同士。
できる男たちの甘すぎない恋。
男前な言動にときめきます!

第9位 『食べないの? おおかみさん。』小石川あお

架空生物がたくさん出てくるファンタジー。
見ていてほのぼの癒される世界。
百年ものの純愛物語。

第10位 『ヤキモチはきつね色』末広マチ

もふもふ感が伝わってくる毛並み。
狐のときはデレデレ、本人のときはピュア。
体格差にも萌える一冊。

第11位 『アンチロマンス』日高ショーコ

切なすぎる距離の幼馴染もの。
とても気になるところで1巻が終わっていて、
今後の展開が気になるシリーズ。

第12位 『番手当って出ますか?』藤峰式

出世欲にまみれたオメガの心のツッコミが面白い!
藤峰式先生らしいテンポとキャラクター。
笑って読める業界ものオメガバース。

第13位 『運命の番がお前だなんて』春田

強気α×強気Ωのケンカップル。
しっかり笑えて……しっかりエロい!
充実したオメガバースです。

第14位 『オンラインゲーム仲間とサシオフしたら職場の鬼上司が来た』ん村

とにかく笑えるライトBL。
登場人物、みんな何かを勘違い中。
第三者視点でニヤニヤできる話。

第15位 『パーフェクトプロポーズ』鶴亀まよ

「はいはい」「よしよし」ってする
年下攻めに萌えつつ、受けのプロポーズに
微笑みを隠せなくなる一冊。

第16位 『恋を描けば色が咲く』紺しょーた

攻めも受けも「惚れてまうやろ」な
行動ばかりしてくるので
破壊力が高い作品でした。

第17位 『残像スローモーション』じゃのめ

映画部の先輩×後輩カップル。
高校の部活の少し緩くてキラキラした感じと
フランス映画のように品のあるセックスが素敵。

第18位 『青とジェント』秋平しろ

スパダリ攻めも、ちゃんと努力する受けも、
両方好感度の高いキャラクター。
切なさと幸福が同居する一冊。

第19位 『ライオン如きの国から』博士

「マサイ族がホームステイにやってくる話」
これだけで手に取りたくなるような個性。
中身もえろくて良きかな〜〜〜(昇天)

第20位 『夢ならどこまで許されますか?』百瀬あん

悪夢は正夢にならないけど、
いい夢は正夢になる、
ハッピーでエッチな物語!

そのほかの部門で受賞された作品

シリーズ1位
シリーズ3位
シリーズ4位
シリーズ5位
シリーズ6位
シリーズ7位
エロ1位
エロ4位
次に来る1位
次に来る2位
次に来る6位
ディープ3位
ディープ7位

コメント