なんでもするから脱がさないで「仮面越しに、キス」1〜2巻ネタバレ感想・情報まとめ

この記事では「仮面越しに、キス」(著:峰島なわこ)1〜2巻のあらすじ、キャラクター(登場人物)、作品の雰囲気、感想(ネタバレ含む)などの情報をたっぷりお届けします!

わたし
わたし

こんばんは。

佐原さわらカジカです。

今月のテーマは「筋肉」!

本日のオススメは峰島なわこ先生の作品
『仮面越しに、キス』です。

夜な夜な遊び歩く
ヤリチンゲイな攻め・上條
「変わり種」がいると
紹介されたバーへ行ったところ、
仮面をつけている
淫乱ビッチな受けに出会い
顔も名前も知らないまま
のめりこんでゆく…
というストーリー。

ヒーローショーで鍛えた
ムッチリした雄っぱいと雄尻、
ガッチリした太ももを
縮こませるようにして
オドオドしている
のがなんとも
かわいいんですわ……。

そんな素敵な筋肉受けが拝める作品を
詳しく紹介していきますね。

こういうのを探している人は読むべし!

  • 黒髪で美人な執着系ドS攻めで良い作品ないかな〜
  • オドオドした内気な雄っぱい受けで萌える作品ほしい!
  • 攻めに引っ張られつつ対等な関係性をくれ……。

峰島なわこ「仮面越しに、キス」

仮面越しに、キス

仮面越しに、キス

取り扱い店舗

スポンサーリンク

「仮面越しに、キス」 作品の概要

タイトル

仮面越しに、キス
(1〜2巻)

著者名

峰島なわこ

レーベル

ビーボーイコミックスDX

あらすじ

遊び人の上條が出会った一夜の相手は、
仮面の男

顔も名前も声も秘密な代わりに
「何でもする」らしい彼に
興味本位で会ってみれば、
体の相性は最高、
性格も純朴で控えめ…。

そんな彼に惹かれていく上條だったが、
彼の素顔は隠されたままで──

「仮面越しに、キス」 作品の雰囲気

コミカル←|―|―|●|―|―|→シリアス  
物語重視←|―|―|●|―|―|→人物重視
台詞重視←|―|―|●|―|―|→表情重視
けんぜん←|―|―|―|―|●|→えちえち
さわやか←|―|―|●|―|―|→じめじめ
現実主義←|―|―|●|―|―|→非現実的
特殊設定←|●|―|―|―|―|→王道設定
攻の良さ←|―|―|―|●|―|→受の良さ

わたし
わたし

1巻は「フェチズム」

特化したお話が多く、

2巻はふたりの関係や

信頼などの「物語」

なってゆくのが良い!

どちらの巻もエロい。

「仮面越しに、キス」 攻め情報

上條 達央(かみじょう・たつひさ)

#黒髪 #中背 #細身 #美人 #28歳 #メイクアップアーティスト #負けず嫌い #執着 #いじわる #男前 #ヤリチン #独占欲

「んー…まぁ半分意地ではあるんだけど…セックスだけってのもさぁ…キスの一回くらいさせたいじゃない あの仮面の下でどんな顔してるか気になっちゃってね」(1巻29ページ)
「ああそうだ…彼の魅力は身体もあるけどそれだけじゃないよ 教えないけどね」(1巻111ページ)
「不思議だよね 今みると仮面越しでもちゃんと君の表情が見えるんだよ 恥ずかしいだとか もどかしいだとか きもちいいも嬉しいも全部わかる 「上條さんすきですもっとシて♡」だとかね♡」(1巻159-160ページ)
「俺がしたくてしたことだよ 怜が大事だからね」(2巻38ページ)
「今度あの子に何かしたら その顔潰してやるからな」(2巻64ページ)
「俺がいるから 無敵だろ?」(2巻154ページ)

引用元:峰島なわこ『仮面越しに、キス』(リブレ、2017年)
引用元:峰島なわこ『仮面越しに、キス2』(リブレ、2018年)

「仮面越しに、キス」 受け情報

本庄 怜(ほんじょう・れん)

#金髪 #長身 #筋肉質 #仮面 #25歳 #ヒーローショー #優しい #内気 #臆病 #泣き虫 #淫乱 #照れ屋 #素直

「子供の楽しそうな声を聞いてるのは楽しいので」(1巻54ページ)
「ごめんなさい…お願いだから捨てないで もう あなたが居ないとダメになってるんだ…」(1巻72ページ)
「大事なパートナーなんです もう 俺のですから 誰にも渡しません」(1巻140ページ)
「ま また我慢できず…甘えてしまいました…っ!! これだから俺はっ…いつまでたっても淫乱で…」(2巻24ページ)
「……上手く言えないけど 俺はあの人がいるなら多分何があっても大丈夫なんだ」(2巻57ページ)
「急にいなくなって すみませんでした……身勝手ですみませんでした あの時の俺を好きになってくれて…ありがとうございました…!」(2巻172ページ)

引用元:峰島なわこ『仮面越しに、キス』(リブレ、2017年)
引用元:峰島なわこ『仮面越しに、キス2』(リブレ、2018年)

「仮面越しに、キス」 攻めと受けの比較

【年齢】 攻 > 受

【身長】 攻 < 受

【体格】 攻 < 受

【階級】 攻 > 受

【立場】 攻 = 受

峰島なわこ「仮面越しに、キス」

仮面越しに、キス

仮面越しに、キス

「仮面越しに、キス」 ざっくり起承転結

ここから先はネタバレを含みます。
未読の方はご注意ください。

起(1巻)

夜な夜な遊び歩いている
メイクアップアーティストの上條

最近は以前より落ち着きつつあり、
気が乗らないことも増えてきた。
そんな上條を見たバーのマスターから
「変わり種」を紹介される。

指定された場所へ向かうと、
そこには仮面をつけた
ガタイのいい男が座っていた。

額から顎まで完全に覆われた仮面で、
声も出さずに筆談
をする彼と
一晩過ごすことを悩む上條だったが、
たまにはアリだとホテルへ連れて行く。

セックスの最中も
黙ったままの男。
それに興を削がれた上條が
部屋から出て行こうとすると、
仮面の下で泣き始め、
事情を書き始める。

「子供向けの事業に携わっている以上、
少しでもバレるようなことはしたくないが、
部屋から出て行きたくなるほど
失礼なことをして申し訳ない」

泣きながら一生懸命綴る男に
興味がわいた上條は、
もう一度押し倒しながら
再び会うことを約束した。

承(1巻)

上條は仮面の男と
昼夜問わず誘い出しては
遊び歩く。

相変わらず仮面は
つけっぱなし、
会話は筆談のままだが
距離が縮まってゆく。

仮面の男は本庄怜という、
ヒーローショーの役者だった。

やがて身体だけの関係ではなく
恋人同士
となったふたり。

名前を呼び合い、
会話して
仮面をずらしながら
キスをする……。

しかし、仮面を
完全には外せなかった。
それどころか、
仮面を外して幻滅されたら
という不安から、
さらに外しにくくなってしまう。

本庄の心配をよそに、
上條は素顔を見ても
幻滅するどころか
素顔が見られたことへの
喜びを露わにした。

上條への信頼を高め、
さらに好きになった本庄。

ところが、上條が隠しごとを
している様子で……。

転(2巻)

上條の隠しごとの件が
一件落着したふたりの薬指には
指輪が輝いていた。

同棲を始めたふたりは
今までよりも
さらに互いをよく知るようになる。

本庄は後輩・小鳥遊の面倒を
見ており、懐かれているようで
家にいても電話がかかってくるほどの
慕われぶり。

本庄が上條一筋なのは理解しているが、
周囲が気になり始めたころ、
事件が勃発する。

本庄のストーカー
上條と手を繋いでいる写真を
ヒーローショーの事務所へ送りつけて
「降板させろ」と投書したり
衣装を破損したりしてきたのだ。

上條のアイディアにより犯人を捕まえ、
ふたりの絆を小鳥遊に見せつけたが、
ストーカー事件には続きがあった。

結(2巻)

捕まった犯人は
誰かから依頼されて
嫌がらせをしていたと言う。

その相手とは
本庄の「初めての男」で──!?

続 き は 本 編 で ♡

「仮面越しに、キス」 無料で試し読み

仮面越しに、キス

仮面越しに、キス

「仮面越しに、キス」 全体の感想

わたし
わたし

「ざっくり起承転結」

よりもさらにネタバレ

含んでいることがあります。

気になっているし

もう少し知りたいけど

これ以上のネタバレは…

という方は

をご利用ください!

「仕草」としての萌えがすごい!
1巻は顔がずっと見えない状態で、
仮面か前髪か影で隠れています。

なのに可愛くってエロい。

顔が見えていないのに
かわいい、かっこいい、
みたいなのは
2015〜2017年あたりのブームでしたが
(「魔法使いの嫁」
 「とつくにの少女」
 「こえ恋」
 「異形ちゃんといっしょ」など)
エロがちゃんと
ときめくエロなのが
スゴい
と思うんですよ。

表情によるエロスって
結構あるはずで、
それが本庄には見えない。
けれど、そのぶん
反応がいちいち可愛いので
ちゃんとキュンとくるエロ。

結合部のアップが少なく
基本的に太ももから上

描かれているのも
筋肉全体のエロさが際立っていて
良いですね……。

1巻の終わりでは
おもらしというフェチズムも
見せてくれました。
そのときも
サングラスしていて
表情は分かりませんが
「反応」と「空気感」に
グッときます。

じゃあ顔は最後まで見えないのか
というと2巻でお披露目

個人的には意外な顔でした!

ヒーローショーでは
悪役に抜擢されていますし、
幻滅されたらどうしよう
って悩んでいるところから
もっとコワモテ系かと
思っていました。

わりと正統派イケメンでしたね。
最後の最後のほうで
ようやく明かされるので
たっぷりフェチズムを吸収できました。

「変わり種」なBL、
フェチズムにあふれたBLが読みたい方には
とにかく1巻を読んでほしい
作品!

峰島なわこ「仮面越しに、キス」

仮面越しに、キス

仮面越しに、キス

「仮面越しに、キス」 特典情報

わたし
わたし

せっかくなら特典つきの

ところで買いたい!

作家さんのファンなので

全部そろえたい!

という方はこちらを

ご参考ください♪

電子書籍

電子書籍限定特典あり


電子書籍限定特典あり
+コミックシーモア限定特典あり


電子書籍限定特典あり


電子書籍限定特典あり


電子書籍限定特典あり


電子書籍限定特典あり


電子書籍限定特典あり


電子書籍限定特典あり

紙の本

数量限定特典なし


数量限定特典なし


数量限定特典なし