じんわり、心あたたまる。沁みる実写BL映画6選

このBLマンガに光あれ
じんわり、心あたたまる。沁みる実写BL映画6選

エンドロールが流れてゆく中、物語を噛み締めて余韻に浸る……。
そんな素敵な時間を過ごせる、じんわり系の映画を集めました。
優しい登場人物たちが、あたたかい気持ちにしてくれます。

スポンサーリンク

『ブロークバック・マウンテン』(主演:ヒース・レジャー/ジェイク・ジレンホール)

1963年夏、ワイオミング州ブロークバック・マウンテンで出会ったイニスとジャック。野営しながら羊の移動牧畜の仕事をする間の芽生えた親密さは危険な一線を越えた。4年後、互いに募らせた思いは一気に噴出する。タブーを犯した真率な愛は世間や家族の目を逃れた大自然の奥深くに隠れ家を求める他ない。

一言コメント

衝撃的なクライマックスから、今までの思想を改める主人公。本当に大切にすべきことは何なのかを考えさせてくれる物語です。

『BOYS/ボーイズ』(主演:ヘイス・ブローム/コ・サンドフリット)

思春期の少年同士の淡い恋を描いたラブストーリー。陸上部に所属するシーヘルは強化チームに呼ばれ、そこで爽やかな少年・マークと出会う。ある日の練習後、友だちと泳ぎに出掛けふたりきりになったマークとシーヘルは、互いに引き寄せられ…。

一言コメント

家のこと、部活のこと、恋のことでいっぱいいっぱいな思春期。わだかまりが溶けてゆく様子に心があたたまります。

『マイ・プライベート・アイダホ』(主演:リヴァー・フェニックス/キアヌ・リーヴス)

ストリート・キッドのマイクは、男娼として街角に立ち、少年を好む中年男性を相手に体を売って日銭を稼ぐ日々を送っている。 ある時、マイクは記憶の中の母親に良く似た女性客を前に持病の睡眠発作を起こしてしまう。眠り続ける彼を助けたのは男娼仲間のスコットだった。彼は市長の息子であり何不自由なく育ちながらも、見せかけだけの家庭に嫌気がさし、家を飛び出していた。 ある日、マイクは行方不明の母親を探す決心をし、スコットと共に、兄リチャードが暮らす故郷のアイダホへバイクで向かう。 マイクが旅の途中で告げたスコットへの想い、兄リチャードの衝撃的な告白。やがてマイクとスコットの道は二つに別れていく・・・。 愛と友情、それぞれのアイデンティティーを求めて旅したボートランド、アイダホ、ローマ、彼らが旅の果てに見たものは・・・。

一言コメント

ロードムービーとしての美しさに加え、シェイクスピア作品のオマージュなストーリーやシュールレアリズムあふれる演出が素敵。

『ムーンライト』(主演:トレヴァンテ・ローズ/アシュトン・サンダース/アレックス・ヒバート)

名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校では“オカマ”と呼ばれ、いじめっ子たちから標的にされる日々。その言葉の意味すらわからないシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一の友達だった。高校生になっても何も変わらない日常の中で、ある日の夜、月明かりが輝く浜辺で、シャロンとケヴィンは初めてお互いの心に触れることに。

一言コメント

幼い少年が成長するまでの過程を丁寧に捉えた映画。昔から支えてくれた親友が、どんどん特別な存在になってゆく感情表現がリアルです。

『君の名前で僕を呼んで』(主演:ティモシー・シャラメ/アーミー・ハマー)

1983年夏、北イタリアの避暑地。17歳のエリオは、アメリカからやって来た24歳の大学院生オリヴァーと出会う。彼は大学教授の父の助手で、夏の間をエリオたち家族と暮らす。はじめは自信に満ちたオリヴァーの態度に反発を感じるエリオだったが、まるで不思議な磁石があるように、ふたりは引きつけあったり反発したり、いつしか近づいていく。やがて激しく恋に落ちるふたり。しかし夏の終わりとともにオリヴァーが去る日が近づき…。

一言コメント

切なくてあたたかくて優しい話。年上の留学生と過ごす、ひと夏の恋を見事に描いた名作です。メイン2人だけじゃなく、周囲のキャラクターも秀逸。

『his』(主演:宮沢氷魚/藤原季節)

高校生・井川迅と日比野渚の間に芽生えた友情は愛へと発展するが、迅は突然渚に別れを告げられる。13年後、迅は周囲にゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと暮らしていた。

一言コメント

ドラマ「his」の2人のその後を描いた作品ですが、この映画だけでも楽しめます。子持ちBLものの中でも現実的。田舎の人々の優しさにジーンときます。

全体のまとめ

6作の心あたたまる実写BL映画を紹介してきました。どの作品も素晴らしいのですが、最近のオススメは『BOYS/ボーイズ』です。今回挙げた作品の中で『ブロークバック・マウンテン』『マイ・プライベート・アイダホ』『君の名前で僕を呼んで』はBL映画を求めてきた人ならすでに通っている道ともいえる王道作。新規開拓したい方にオススメなのが『BOYS/ボーイズ』です。

いくつかの配信サイトで閲覧できますが、大手「U-NEXT(ユーネクスト)」では未配信。DMM映画だとSD(普通の画質版)なら3日間¥440、HD(高画質版)なら3日間¥550で閲覧できます。残念ながら月額(サブスクリプション)の料金のみで観られるサービスはありませんでした。

『BOYS/ボーイズ』はHulu、Youtube、Amazon Primeなどでも閲覧できます。ほかの作品も全部見たい方は、DMM動画なら全部揃っています。良きBL映画ライフをお送りください!