[受]褐色肌

マンガ

君の心臓の音がいちばん落ち着く『Badass』(著:ハジ)ネタバレ感想・単行本特典まとめ

あらすじ:竜族のアルフォンスは、左遷先で奔放な上司・ダンテと出会う。希少種らしからぬ生真面目なアルを差別せず、相棒として扱ってくれる彼は強くて寛大──まさにヒーローのようだ。その上、聞こえ過ぎる耳を持つがゆえの苦悩を打ち明けてくれ、アルはダンテに惹かれずにはいられなかった。ところが、彼はその出生に秘密を持つようで……。
マンガ

異国ファンタジーBL『ハビービーにくちづけを』(著:熊猫)あらすじ・試し読み・ネタバレ感想

あらすじ:異国、運命の出会い──世界中を旅する金髪碧眼のザック。砂漠の国の富豪・褐色肌のグレース。出会った瞬間から、相性最悪な二人。俺様なグレースに振りまわされるザックだが、グレースの館で働くことになった。夜、寝所に呼ばれたザックは、キスされ押し倒されていた──「身の回りのお世話」って「夜伽」のこと!?
マンガ

キスだけで甘イキしちゃうからね「リカー&シガレット」ネタバレ感想・受け攻め情報・特典まとめ

あらすじ:お向かい同士で店を構える酒屋のテオとタバコ屋のカミロ。二人は幼馴染みだが、カミロが自分に特別な想いを寄せていることをテオは知っていた。テオもカミロを意識していたが、それが恋愛感情からくるものなのかどうかわからずにいた。そんな時、カミロに「お試しでいいから付き合ってみない?」と提案され、迷いながらもテオは受け入れる。その後、情熱的なキスをされたり優しく愛撫されたり、今までと違う雄の顔を見せるカミロにテオは…?
マンガ

言葉が伝わらなくても、心がつながっている「Stranger」ネタバレ感想レビュー

小さな町で保安官をしているフランは、荷の護送をした帰り道、馬に死なれてしまう。水もなしに荒野を歩いて帰る。それは命の危機に瀕したあまりにも無謀なことだった。三日目、意識を失いかけた彼は言葉も容姿も異なるネイティブのトトに助けられる。友好関係にない二人だったが、トトはフランを町まで導いてくれた。礼も言えずに別れてしまい、フランはトトのことが気にかかるが──。
新作

魅惑のおしりには危険が潜む!?日野雄飛『妖精のおしり』あらすじ・登場人物まとめ

ブレイク前の小説家・生越壮は、海外旅行先で“理想のおしり”をもった褐色肌の好青年・キランと出会う。 帰国後、家に押しかけてきたキランは「自分は妖精リャナンシーだ」と語り、昼の家事から夜の情事まで世話を焼くように。 ベッドで吸い付くような桃尻を愛でる度に、スルスルと良いネタが浮かんでくることを不思議に思う壮。ネットで調べると、リャナンシーは「生命と引き換えに才能を与える妖精」のようで…!? 体を重ねるほど幸せと不安が募る…でも止められない!愛と才能と性欲の狭間でゆれる、官能あふれる同棲ラブ!!