[続き]完結済み

マンガ

遠野くんは課長のわんこ(1)〜(2) | 吉尾アキラ

遠野琥太郎25歳、ただいま絶賛残業中。全ては、敬愛してやまない橘課長のため…!!この恋は報われないはずだった。ところが、誰もいなくなったオフィスで彼の椅子の匂いに欲情し自慰にふけっていたところを、戻ってきた課長に見つかってしまい…!?これは夢…?憧れの課長が俺のを咥えて…っ!「お前、俺をどうしたい?」忠犬わんこ部下×隠れゲイ課長、いつもキッチリ三つ揃えのスーツを着こなす上司の夜の顔v深夜のオフィスで片想いが今動き出す…!
マンガ

二宮くんはきもちいいと泣いてしまう(1)〜(4) | 福嶋ユッカ

二宮くんはいつも無表情。曰く、「俺の表情筋は死んでるから……」なんて寂しそう。幼なじみの砂原くんはその状態をどうにかしようと、特訓という名目で早速くすぐり攻撃をすることに! ――すると、ピクンッと小さく跳ねる体に、いつもと違う甘い声……これはイケるかも! と調子に乗った指先で乳首をクリクリすると……二宮くんが思わず泣き出しちゃった!? ――お前、きもちいいとそんな風になっちゃうの……?
マンガ

シークレット ランジェリー(1)〜(3) | SETSU

小さな広告会社の社長を務める浅生田秀は、とある夜、喘ぎ声が漏れ聞こえるトイレの個室から出てきた取引先の社員・宮田の姿を目撃してしまう。気まずい思いをしながらも、宮田のセックス相手が出てこないことを心配して個室の扉を開けると、そこには……高校時代からの親友でデザイナーの政生が!? しかも、彼は何故か“とんでもない”格好をしていて――!?狭い空間で密着する肌の感触と、政生から漂う濃い性の匂い。見たことのない親友の姿に、何故か秀の下半身は反応してしまい…
マンガ

僕を連れ出して(1)〜(6) | フォクシーズ武将/藤成ゆうき

「僕をおいていかないで…」音大生栗栖大輝と、肌も髪も真っ白な美しい青年「ユウ」。二人だけの誰も知らないレッスンが始まる。
マンガ

アンタイトル(1)〜(2) | 紀本

カフェに集った男たちは悪魔と死神。人の願いの代償に「魂」をもらいうける悪魔と、死んだときにその「魂」を持ち去る死神は、同業者でライバル。それぞれに人間世界を堪能しつつ暮らしているが、悪魔には長いこと「願い」を叶えたい人間がいて……?
マンガ

おしゃぶり先生~ワケあり優等生の弱み~(1)〜(4) | シュウキ

最初はほんの軽い気持ちだったんだ……。一回やってバレなかった。二回目もバレなかった。気付いたらクセになっていた。やめるべきだとは分かっているのに! そう、俺は学年トップを守りたいが為、カンニングをしているのだ。そんな矢先、いきなりの抜き打ちテストがっ! 焦って顔色を悪くしていると、担任が保健室に行けと促してきた。――もしかしてバレた……? 学年トップの生徒がカンニング! それに気付いた担任は実はゲイで……!!
マンガ

須田くんのヒミツ(1)〜(9) | くわたたむ子

暗い・愛嬌がない・友達いない…そんな須田くんのヒミツは【女の子らしい可愛いもの】が大好きで、いつも家でこっそり女の子のお洋服を着ていること。ある時、ひょんな事からクラスメイトのかっこよくてちょっと怖い森内くんに、女装趣味がバレてしまい─…?
マンガ

スパダリに成長して口説きに来ました「最後の恋を俺としてよ」(里美ゆえ)ネタバレ感想・情報まとめ

あらすじ:ある日のこと、中学生の流星はカフェを訪れる。そこで出会ったのは、個性豊かな人々と、スタッフの千早。綺麗な顔で笑う千早に一目惚れをするが、すぐに失恋を実感してしまう。なぜなら千早の視線の先には、左薬指に指輪をはめる砂塚という男の姿があったから──
マンガ

おとなの時間(1)〜(3) | 碗島子

父子家庭、同じマンション、息子が同じ保育園。なにかと共通点が多い「みつよし」と「のぶみ」。働いている様子もなく、いつもスウェット姿で胡散臭い「のぶみ」を「みつよし」は苦手に思っていた。だが、共通点が多い二人は、いやでも顔を合わせる機会が増えていく。子どもを通して距離が縮まっていくにつれ、自分の中に芽生える妙な感情に戸惑いを隠せない「みつよし」だったが…!?
マンガ

俺のセンパイが心臓に悪い(1)〜(2) | 百瀬あん

人相が悪くて友達ゼロ…コミュ障大学生・猪原は、唯一絡んでくるサークルの先輩・真木の過剰なスキンシップに翻弄されっぱなしの毎日。「俺、ホクロ多いからなあ……数える?」思わせぶりな態度、色っぽい仕草。彼にだけ反応して心臓が乱れ打つのは――なぜ? コワモテ童貞大学生×世話焼き院生のピュアラブ・ストーリー☆