[攻]長髪

マンガ

木下けい子「京極家の蜜月」第1話の感想レビュー(CRAFT vol.95)

大洋図書「CRAFT」vol.95に収録されている、木下けい子先生のBL漫画「京極家の蜜月」第1話の感想です。
マンガ

ファンタジーBLマンガ『夜明けの唄』(著:ユノイチカ)1巻ネタバレ感想・あらすじ・考察

あらすじ:黒い海からくる化け物と闘うたび、命が蝕まれてゆく戦巫女のエルヴァ。それを知った少年アルトは憤り、エルヴァが救われる術を探しながら、そばにいることを誓う。そうして8年――。アルトは精悍な青年へと成長した。ともに過ごす日々で降りつもった恋心を、そっと胸にしまったまま…。一方、数年の命と思われたエルヴァは、何故かアルトと過ごすうちに回復の兆しをみせていて…?
マンガ

キスだけで甘イキしちゃうからね「リカー&シガレット」ネタバレ感想・受け攻め情報・特典まとめ

あらすじ:お向かい同士で店を構える酒屋のテオとタバコ屋のカミロ。二人は幼馴染みだが、カミロが自分に特別な想いを寄せていることをテオは知っていた。テオもカミロを意識していたが、それが恋愛感情からくるものなのかどうかわからずにいた。そんな時、カミロに「お試しでいいから付き合ってみない?」と提案され、迷いながらもテオは受け入れる。その後、情熱的なキスをされたり優しく愛撫されたり、今までと違う雄の顔を見せるカミロにテオは…?
マンガ

画家と編集のアートなBL「放浪犬と迷い猫」ネタバレ感想レビュー

密着取材をする予定の、気鋭の画家が行方不明!? 美術雑誌の編集者・吉見は、その事態に胸中複雑。その迷子の画家・加瀬慎之介は、美大時代の親友で、いまだ想いを引きずる恋の相手だったのだ。誰より近くにいたのに、吉見を置いてイギリスに留学してしまったひどい男──。そんな男と今更どんな顔して会えるんだ…? 悩める吉見は、ある日偶然路上で加瀬と再会してしまい…!?