ツンデレとハリネズミは似たもの同士「てなずけられたいハリネズミ」ネタバレ感想レビュー

攻「かっこいいでしょ?」
受「
うん」

攻「…」

作品名
てなずけられたいハリネズミ 
作者名
鈴倉温 
レーベル
あすかコミックスCL-DX
あらすじ
ペットショップ店長の野木は高校の同級生・澤田と偶然再会し、家ナシの澤田を居候させることに。臆病な澤田に警戒され野木は落ちこむが、ペットのハリネズミのおかげでうちとける。やがて、添い寝までする仲に…!?
同時収録
「初恋トリック」
「チョコレートトリック」
(スパダリ・新崎瑶×虚弱オタク男子・尚)

スポンサーリンク

傾向チャート

コミカル←|―|―|●|―|―|→シリアス  
物語重視←|―|―|●|―|―|→人物重視
台詞重視←|―|―|―|●|―|→表情重視
けんぜん←|―|●|―|―|―|→えちえち
さわやか←|●|―|―|―|―|→じめじめ
現実主義←|―|●|―|―|―|→非現実的
特殊設定←|―|―|●|―|―|→王道設定
攻の良さ←|―|―|―|●|―|→受の良さ

攻め情報

野木 直人
 #茶髪 #長身 #細身 #おじいちゃん子 #一人っ子 #明るい #素直 #紳士 #剛力 #執着

「添い寝してみる?」(29ページ)
「もっと早く友達になればよかった 10年損した」(34ページ)
「もー…朝から動揺させんなよ」(73ページ)
「澤田は俺に襲ってほしいの!?」(88ページ)

出典:鈴倉温『てなずけられたいハリネズミ』(KADOKAWA、2014年)

受け情報

澤田
 #黒髪 #小柄 #華奢 #次男 #兄 #不幸体質 #ツンデレ #臆病 #人見知り #努力家 #几帳面 #律儀

「先週まで入院してた ただの過労」(10ページ)
「の…のぎ …場所 考え──…」(63ページ)
「会社でだれかに言い寄られてる とか? すごく ありそう…」(77ページ)
「完璧な人間と暮らすのは退屈だよ」(92ページ)

出典:鈴倉温『てなずけられたいハリネズミ』(KADOKAWA、2014年)

攻めと受けの対比

年齢:攻=受
身長:攻>受
体格:攻>受
階級:攻>受
立場:攻>受

起承転結ネタバレ

登場する動物:ハリネズミの「かめきち」

野木(攻)がハリネズミとお散歩中、
不動産屋にいる澤田(受)を発見。

二人は高校時代の同級生だった。
話したことはあまりないが、
ずっと澤田のことが
気になっていた野木は、
近づいて声をかける。

すると、過労で入院中に
自室がなくなり、
住む場所を探している、
と説明された。

同情した野木は、
澤田に自宅の空き部屋を
貸すことを提案。
家賃をもらうつもりはなかった。

まだ警戒心の解けない澤田は、
家賃を収めることを条件に
一緒に暮らし始める。

野木は亡き祖父の後を継ぎ、
副業としてペットショップを
経営していた。

看板息子のハリネズミ
「かめきち」を始め、
ヘビやトカゲと暮らしている。
(生体を扱う資格はないため、
 販売用のペットは不在)

かめきちが懐かず、
寂しそうにしている澤田。
「自分の洋服を寝床に入れると
 匂いを覚えて懐きやすくなる」
という話から発展し、
野木と一緒に寝ることに。

どうせ断られるだろうと
なかば冗談だった野木は、
緊張して眠れなくなる。

寝不足が続き、
顔色が悪くなった野木を見て、
実家へ帰ると申し出た澤田。

澤田がいなくなったことで、
ずっと前から好きだったことに
気づいた野木は、追いかけて告白。

澤田が実家へ帰っていたのは、
高校時代のアルバムを
引き取るためだった。
野木と同じく、澤田も
ずっと前から好きだったことに
気づき、行動していたのだ。

互いの気持ちを伝え、
二人は交際を始める。

数日後。
本業が忙しくなり、
帰りが遅くなるため、
一緒に寝ることを
避けるようになった野木。

会社に好きな人が
できたのかもしれないと
疑い始めた澤田は──

続きは本編で♡
(エンディングの種類:ハッピーエンド)

試し読み・ご購入はこちらから

電子書籍






500字感想

とにかく絵がかわいい!
ハリネズミ・かめきちは
もちろんのこと、
澤田(受)の照れ顔が
かわいいです。

かわいいけれど、
骨格がちゃんと男子。
これ個人的に評価高いです。

「小動物系男子」って設定だと、
「ショートカット女子にしか見えん」
となることもあるんですが、
澤田は全身の骨格が「男」で、
ちゃんとBLしてて好き。

上半身だけのコマでも、
鎖骨〜肩にかけてのラインが男。
下半身が入るときも、
尻と爪先の骨張った感じが素敵。

攻め・野木もかっこいいです。
1〜2話まで普段着+エプロンなのに
3話目で急にスーツ姿。
ギャップにキュン。

あと、
「構いすぎて壊しちゃう」という
「心の優しい巨人」みたいなところが、
かっこいい”だけ”じゃなくて
よかったです。

同時収録「◯◯トリック」の
2人も、かわいい。
「チョコレートトリック」は
少女漫画っぽいストーリーでした。

不器用な受けが、
バレンタインチョコを
手作りしようとして
寝不足が続き、
攻めに心配をかけてしまう…
という定番ネタです。
王道の良さが詰まってる。

エロはありますが
わりとロマンチックに描かれているので
少女漫画はガンガン読むけど
BLは初心者、という方にオススメ!