まさかDQNに萌えるとは…「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」ネタバレ感想・情報まとめ

この記事では「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」(著:鈍子)のあらすじ、キャラクター(登場人物)、作品の雰囲気、感想(ネタバレ含む)などの情報をたっぷりお届けします!

わたし
わたし

こんばんは。

佐原さわらカジカです。

今月のテーマは「筋肉」!

本日のオススメは鈍子先生の作品
『即堕ちヤリチン♂ヤンキー』です。

エリートで優しいイケメンの攻め・聡史
ヤリチンで強気な受け・辰雄に出会い
なぜか懐かれて…というところから
始まるストーリー。

タイトルに「ヤンキー」
って入ってるんですけど、
この子はDQN
ですね。

悪いことしてやろうとか
オレが一番強いとか
そういうのはなく、
ナチュラルに倫理観が
個性的な、あの感じ。

なので新鮮味があって
不覚にもキャラ萌えするんですよ……。

DQNを可愛いと思う日
来るなんて知らなかった。

ということで、作品を
詳しく紹介していきますね!

こういうのを探している人は読むべし!

  • モテるエリートイケメン攻めで良い作品ないかな〜
  • ムッチリ雄っぱいDQN受けで萌える作品ほしい!
  • 攻めにべったりな受けと、それを可愛がる攻めが尊いやつ……。

鈍子「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」

取り扱い店舗一覧

スポンサーリンク

「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」 作品の概要

タイトル

即堕ちヤリチン♂ヤンキー

著者名

鈍子

レーベル

バンブーコミックス 麗人uno!コミックス

あらすじ

優男なモテ系男子の聡史
元バイト先の飲み会で
ヤリチンを隠さない辰雄
何故かなつかれる。
乱暴に見えて甘えん坊な辰雄が可愛くて…!?

同時収録作

『ナンバーワンのバカ犬調教』
『ワンナイト★トランスレイブ』

「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」 作品の雰囲気

コミカル←|―|●|―|―|―|→シリアス  
物語重視←|―|―|―|―|●|→人物重視
台詞重視←|―|―|―|●|―|→表情重視
けんぜん←|―|―|―|●|―|→えちえち
さわやか←|―|●|―|―|―|→じめじめ
現実主義←|●|―|―|―|―|→非現実的
特殊設定←|―|―|●|―|―|→王道設定
攻の良さ←|―|―|―|―|●|→受の良さ

わたし
わたし

表題作だけだと

こんな感じ!

とにかく辰雄の

5歳児な性格と

図々しい雄っぱいに

やられてしまう。

今までにない可愛さ。

ほかの作品も

受け側の魅力が強い!

「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」 攻め情報

聡史(さとし)

#茶髪 #長身 #細身 #28歳 #会社員 #妹がいる #エリート #優しい #褒め上手 #スパダリ

「辰雄はやれば出来る子だね」(22ページ)
「…満足? 辰雄くんが気持ちよかったなら何よりです」(41ページ)
「死ぬ程だとか自慢したいだとか…なんで辰雄はそんなに俺の事好きなの」(62ページ)
「…大丈夫だよ怖がらないで 可愛い辰雄が見たいだけ」(76ページ)

引用元:鈍子『即堕ちヤリチン♂ヤンキー』(竹書房、2019年)

「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」 受け情報

辰雄(たつお)

#銀髪 #中背 #筋肉質 #23歳 #居酒屋店員 #姉がいる #DQN #ヤリチン #強い #5歳児

「それでアナルなんとかして 手マンと一緒」(32ページ)
「っつか女の前でダッセ 秒で消えろクソジジィ」(47ページ)
「わっ 別れる…とか…俺たぶん…死ぬんだけど…」(62ページ)
「ちょーうれしい 明日楽しみ♡ から がんばる」(186ページ)

引用元:鈍子『即堕ちヤリチン♂ヤンキー』(竹書房、2019年)

「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」 攻めと受けの比較

【年齢】攻 > 受

【身長】攻 > 受

【体格】攻 < 受

【階級】攻 > 受

【立場】攻 = 受

鈍子「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」

「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」 ざっくり起承転結

ここから先はネタバレを含みます。
未読の方はご注意ください。

イケメンエリート会社員の聡史
学生時代に働いていた
元バイト先の飲み会に呼ばれる。

懐かしい顔ぶれで和やかに話していると、
「辰雄」がまだ来ていないという話題に。
聡史が辞めてから入った男で、
面識はないものの他のスタッフから
「強いバカ」と評されているのを聞いて
どんな人物かが気になっていたところ、
ちょうど辰雄が到着する。

銀髪にピアス、
ごついネックレスと指輪という
派手な出で立ちと、
セックスは全部中出しだと
悪びれずに言う辰雄。

聡史は引いてしまうが
表情に出さず、
にこやかに自己紹介する。

ずっと話している辰雄に
律儀に返事をし続けていると、
すっかり懐かれ、連絡先を交換する。

週に一度は飲む仲となった聡史と辰雄。

最初は住む世界が違うと
感じていた聡史だったが、
今では辰雄の話し方や距離感に
慣れつつあった。

ある日、
辰雄の家での宅飲みを提案され、
部屋を訪れた聡史。

辰雄は聡史に跨がり、
「もっと撫でろ」
強引にキスをしてきた。

急な展開に驚く聡史だったが、
目の前にフカフカでやわらかい
雄っぱい
を差し出され、
揉んでいるうちに高揚する。

可愛い反応を見せる辰雄を
ベッドまで誘導し、
隅々まで撫でると、
気持ちよさそうに
顔をとろけさせた。

今まで以上に甘えてくる
辰雄の可愛い姿を見て、
聡史は自分の気持ちを認めた。

ふたりが付き合い始めて3ヶ月

相変わらず辰雄を
可愛いと思っている聡史だが、
ときどき理解できないことがある。

悪気はないとはいえ
女とセックスができなくなると言ったり
同僚に嫉妬してキスマークをつけてきたり
友人たちに平気で身体を触らせたりする
辰雄に、そういうことを止めてほしいと
伝えるが、なかなか伝わらない。

情緒や感情を説明しようとしても
そもそも価値観が違いすぎて
何が言いたいのか分からない、
という表情をされてしまう。

嫌だから止めてほしいと
諭しても無駄だと判断した聡史は、
「そんなことしてると別れる」
と直球で伝えるが──!?

続 き は 本 編 で ♡

「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」 無料で試し読み

「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」 全体の感想

わたし
わたし

「ざっくり起承転結」

よりもさらにネタバレ

含んでいることがあります。

気になっているし

もう少し知りたいけど

これ以上のネタバレは…

という方は

をご利用ください!

辰雄かわいすぎ
こっちが「マ?」ってなります。

辰雄のかわいさは
文字では伝わりにくいので
とにかく試し読みで触れてほしいです。

表情とかゼロ距離なところとか
単語喋りとか雄っぱいとか
全部組み合わさって
めちゃくちゃ可愛い
んですよ。
ここが良い、っていうより
総合技がすごいタイプの萌え。

DQNを愛でる日が来るなんて
思ってもいなかったですね。

辰雄の倫理観おかしいんですが、
かえって聡史との関係性に
説得力が増してます。

辰雄は
「気分がアガったらヤる」
「気になったらヤる」
ってタイプなので、
女性とのアナルファックも経験済み。

それもあって、
ノンケ2人なんですけど
ナチュラルに「シよ」の流れに。

これヤンキーだと
「男同士とかねーし!」
ってなりそうですが
DQNなのでならない。
とにかくヤる、が先に来る。
いいな、DQN受け……。

辰雄は甘えん坊で、とにかく
「撫でろ」「キスしろ」と
聡史におねだりするんですが
中身は5歳児なので
怒られると素直にシュンとする。
こういうところも可愛い!!

同時収録の2作品も
チョロかわ雄っぱい

スパダリ溺愛お兄さん
見られて最高ですよ…!

ガチムチ受けを探している人に
これだけは読んどけ
って言える一冊です。

鈍子「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」

「即堕ちヤリチン♂ヤンキー」 特典情報

わたし
わたし

せっかくなら特典つきの

ところで買いたい!

作家さんのファンなので

全部そろえたい!

という方はこちらを

ご参考ください♪

電子書籍

電子書籍限定特典あり


電子書籍限定特典あり


電子書籍限定特典あり


電子書籍限定特典あり


電子書籍限定特典あり


電子書籍限定特典あり


電子書籍限定特典あり


配信なし

紙の本

数量限定特典なし


数量限定特典なし


数量限定特典なし