執着ドS攻め【BLマンガ感想】毒雄『今日から魔王は勇者のモノです』レビュー

【BLマンガ感想】毒雄『今日から魔王は勇者のモノです』レビュー(サイコパスな勇者×常識人な魔王)
この記事は…
  • 毒雄先生のBLコミック『今日から魔王は勇者のモノです』の感想をまとめたものです。
  • 記事の前半は第1話のみピックアップした情報+感想です。
  • 記事の後半は単行本全体の情報+感想です。ネタバレを含むのでご注意ください。
紹介する作品はコレ!

タイトル今日から魔王は勇者のモノです
作者名毒雄
出版社ふゅーじょんぷろだくと
連載状況連載中

運悪くトラックに轢かれたかと思いきや、魔王に異世界転生した影浦 佳乃(かげうら かの)。彼には超ハイスペックで嫌味な幼馴染がいた。勉強も運動も仕事も何一つ勝てず日々劣等感に苛まれていた佳乃は、魔王になったお陰でもう幼馴染に会わなくて済むと喜んだ。それなのに……なぜだ。なぜなんだ!! 魔王城へ攻めて来た勇者が、幼馴染にソックリなんですけど!!?? 死んでまで追いかけてきた執着全開の勇者から逃げ切ることはできるのか!?

毒雄「今日から魔王は勇者のモノです」 第1話 あらすじ

登場人物

攻め:幸坂洸希/勇者(顔よし、運動神経よし、成績よしの営業マン。ただし内面は悪い。異世界転生して勇者になる)
受け:影浦圭乃/魔王営業成績が伸び悩んでいる営業マン。押しに弱い。異世界転生して魔王になる

何をやっても上手くいく幸坂と、要領の悪い影浦。
二人は幼いころから比べられ続けていた。
影浦は、常に劣等感を抱く生活に嫌気がさしていた。
幸坂と離れようとしても、追いかけてきて逃げられない。

ある夜、二人は不慮の事故に巻き込まれる。
絶体絶命の状況の中、目覚めると異世界に転生していた!
影浦は魔王として新たな人生を歩み始めることに。

数日後、魔王城へ勇者が侵入してきたと部下から報告が入る。
あまりに早い展開に慌てる魔王の前に現れたのは、見知った顔。
勇者として転生した幸坂だった。

レベル99の魔王として負けられない戦いだが、あえなく惨敗する。
勇者のレベルは、9999。規格外だったのだ。

魔王討伐クエストの報酬として魔王と魔王城を手に入れた勇者
二人きりの城で改めて再会を喜ぶ勇者に対し、魔王は隙をついて反撃を試みる。
腕を伸ばそうとしたそのとき、魔力を無効化する手錠をかけられてしまう。
すると勇者は
あっちの世界での俺の心残りを実行する
と魔王の胸を触り出し──!?

続きは 本編 をご覧ください!

ストーリーの重要なポイント
  • 幼いころから比べられ続けていた2人が異世界転生して魔王と勇者に!
  • 転生する前から影浦(魔王・受け)に執着していた幸坂(勇者・攻め)のタガが外れる。
  • レベル99の魔王はレベル9999の勇者に抗えずなされるがまま
絵を見て楽しむべきポイント
  • 「ぜって〜離れねーから」「2人っきりの世界だ」執着ガンギマリ顔の攻め
  • えっちな魔王に興奮して鼻血ダラダラのまま攻める勇者
  • 不本意にイかされまくる魔王の羞恥と屈辱と快楽に満ちた表情

毒雄「今日から魔王は勇者のモノです」 第1話 感想レビュー

ここからは、私・佐原カジカの感想レビューです。
ストーリー/イラスト/攻めキャラ/受けキャラ/シチュエーションの項目で思いつくままに綴っております。悪しからず。

ストーリーの感想

テンポよく、それでいて分かりやすい! 多くの内容が盛り込まれているのですが、引っかかることなく最後までサクッと読めました。異世界転生もの、ファンタジーものに詳しくなくても大丈夫。病みシーンとギャグシーンの緩急も絶妙で、飽きがこないですね。最後はえちえちで、充実した第1話でした。

イラストの感想

綺麗ですし構図も豊富、表情の表現も手数が多くて見ごたえあります。魔王の衣装、下半身部分があまり写っていなかったので、ちょっと分かりづらかったのがもったいなかったです。あんなえっちな衣装は下からのアオリで見せてほしいですな(爆音鼻息)。

攻めキャラの感想

かなりの溺愛系執着攻めです。受けの雄っぱいを初めて直揉みして鼻血。でも絶対に離さない。そのまま挿入。オレ、コレ、スキ。おもしろさと怖さのバランスが最高です。
まだ第1話ということもあり、なぜそこまで執着するに至ったかが描かれていません。今後に描かれるバックグラウンドに期待。

受けキャラの感想

チョロかわは正義ですね。とってもいい。周りに言われるがままエロい衣装を着せられ、ノセられ、勇者にボロ負けして娶られる。ぽんこつ具合が愛らしい。
攻めに対する感情は現在「劣等感」「嫉妬」「苛立ち」が主なので、それがどのように「恋」や「愛」に変わっていくのか見どころです。

シチュエーションの感想

ファンタジー転生の何が良いって、「感度20%アップ魔法」とかが出てくるところですね。いいぞもっとやれ〜〜〜!!!

毒雄『今日から魔王は勇者のモノです』 単行本 情報まとめ

現在は単話版のみ配信中です。
ふゅーじょんぷろだくと(BABYコミックス)は
5〜6話で単行本化(+配信)されることが多いので、
そろそろ1巻になるかもしれません。
待ちきれない方は単話配信をどうぞ!

毒雄「今日から魔王は勇者のモノです」 一目で分かるチャートレビュー

長々しい文章じゃなくって、サクッと概要だけまとめてほしい! という方のためのコーナーです。

作品の雰囲気が分かるチャート

コミカル←|―|●|―|―|―|→シリアス
さわやか←|―|―|●|―|―|→じめじめ
物語重視←|―|―|―|●|―|→人物重視
台詞重視←|―|―|●|―|―|→表情重視
けんぜん←|―|―|―|●|―|→えちえち
現実主義←|―|―|―|―|●|→非現実的
特殊設定←|―|●|―|―|―|→王道設定
攻の良さ←|―|―|●|―|―|→受の良さ

怖いものチェックリスト

精神暴力……………………………◯
身体暴力……………………………◯
自傷行為……………………………×
流血表現……………………………◯
内臓描写……………………………×
近親相姦……………………………×
モブ強姦……………………………×
主役の死……………………………△
ホラー系……………………………×
リアル虫……………………………×
リバ表現……………………………×

精神暴力=社畜時代の周囲による陰口/身体暴力=バトル/流血=鼻血/主役死=転生ものです

キャラクター比較

年齢:攻=受
身長:攻<受
体格:攻=受
階級:攻=受
立場:攻>受

修正について

白抜き修正

今月のイチオシBL漫画

児島かつら
『とめどなく、シュガー』

就活の内定報告になじみの店へ顔を出した帰り道男同士の痴話喧嘩に遭遇した敬太。
スルーしようと思いつつも助けに入ると、絡まれていたのは苦手な大学の同級生・理一だった。
強気な言葉に反し震える様子に自宅に連れ帰ることに。

お互いの悩みや失恋話、ゲイであることをぶちまけ合う中’励まし合い’としてセックスをする敬太と理一。
帰り際、次に会うのは卒業式かと話すついでのように理一から好きだったことを伝えられる。

理一のことが頭から離れないまま、大学最後の日を迎え、敬太から逃げるように立ち去ろうとする理一を捕まえるが告げられたのは改めての告白と決別の言葉で――?