陸上部BL映画「BOYS/ボーイズ」無料で見られる動画配信サービス/あらすじ/ネタバレ感想

「BOYS/ボーイズ」無料で見られる動画配信サービス/あらすじ/ネタバレ感想

 本日ご紹介するのはミーシャ・キャンプ監督の映画『BOYS/ボーイズ』(2014年/ハーク)です。
 第33回オランダ映画祭でオランダ映画批評家賞最優秀助演男優賞2冠を獲得しています。夏らしさいっぱいの風景やシチュエーションが満載の素敵な作品。

 あらすじは、陸上の強化チームに選ばれたシーヘル(ヘイス・ブローム)とマーク(コ・サンドフリット)は引き寄せられるように自然とキスをしてしまい、「僕はゲイじゃない」と言いつつも心で想っている相手は…という映画です。

 目の保養になる美しいルックスに切ない展開、キュンとくるキスシーンなど見どころたっぷりの本作を、詳しく紹介していきますね!

スポンサーリンク

「BOYS/ボーイズ」 キャスト/制作スタッフ

本作は監督・キャストともにフレッシュな人ばかりです。
ハイスクールの陸上部という設定にピッタリの俳優さんたちの
瑞々しく美しいルックスにも注目〜!!

キャスト

ヘイス・ブローム
コ・サンドフリット
トン・カス
フェルディ・ストフミール

監督

ミーシャ・キャンプ

「BOYS/ボーイズ」 あらすじ

15歳の夏、僕は彼に出会った──

陸上部に所属するシーヘルは、
チャンピオンシップ大会に向けて
結成された強化チームに選ばれ、
同じく選手として選ばれた
自由快活で爽やかな少年マークと出会う。

ある日、練習の後、友達と泳ぎに出かけ
二人きりになったマークとシーヘルは
お互いに引き寄せられるようキスをしてしまう。

ガールフレンドのイェシカと会っていても、
シーヘルの頭の中にはマークが浮かんでばかり。
その気持ちは
友情なのか
愛情なのか
自分でもよくわからない。

戸惑うシーヘルをよそに、
マークは自分の感情を大胆に、
まっすぐに伝えてくる

どうしていいかわからないシーヘルは
徐々にマークを避けていくが、
チャンピオンシップ大会の前日
ついに二人は喧嘩してしまう。

生まれて初めて芽生えた
抱えきれない自分の気持ちに
シーヘルは胸を締めつけられ──

「BOYS/ボーイズ」 登場人物(キャラクター紹介)

本作のカップル、シーヘルとマーク。
2人がどんな人物か、
作中のセリフを引用しつつ紹介します!

核心をつくようなセリフは引用していませんが、
少しでもネタバレが気になる方はご注意ください。

シーヘル

#茶髪 #中背 #筋肉質 #父子家庭 #不良の兄がいる #優柔不断 #やさしい #努力家

僕はゲイじゃない

引用元:ミーシャ・キャンプ『BOYS/ボーイズ』00:20:29、ハーク、2014年

父さんに素直になれば許可してくれる 当分はバイクに乗るなよ

引用元:ミーシャ・キャンプ『BOYS/ボーイズ』00:51:00、ハーク、2014年

マーク

#茶髪 #中背 #筋肉質 #年の離れた妹がいる #バンダナ #やんちゃ #衝動的 #情熱的

やってみろよ そうすれば分かる 思い切っていけ さあ

引用元:ミーシャ・キャンプ『BOYS/ボーイズ』00:28:42、ハーク、2014年

ずっと ここにいようか

引用元:ミーシャ・キャンプ『BOYS/ボーイズ』00:46:42、ハーク、2014年

「BOYS/ボーイズ」 作品の見どころ(ネタバレ感想)

ここから先は
作品の具体的なシーンを挙げて紹介します。
ネタバレを避けたい方はご注意ください。

ポイント1:みんなの輪から抜け出してナイショのデート

 「僕はゲイじゃない」など、同性愛者に対し否定的なところのあるシーヘル(主人公)。マークと惹かれあいつつも、人目につかないところでしか触れません。森の中や海辺など自然豊かな場所での逢瀬がロマンティック。牛をからかったり、息を潜めて鹿の親子を見守ったりするのも印象深いですね。
 とくに印象的なのが、キャンプを抜け出しての夜中デート。真っ暗な砂浜で、月明かりに照らされながら寝そべるふたり。このときだけは、色々なしがらみを忘れて幸せそう。笑顔が尊いシーンですね。

イント2:切なすぎるUFOキャッチャー前でのキス

 UFOキャッチャーで取れたテディベアをプレゼントしてくれたシーヘルへ、ガールフレンドがお礼のキスをします。このときのマークの悲しそうな表情といったら……! 
 なぜそんなにも悲しい顔をしているかというと、ガールフレンドがいることすら知らされていなかったからです。目の前でキスをするふたりに、ショックのあまり言葉を失います。そして切ない顔を見せた後、口角を上げ「もう笑うしかない」といった表情を浮かべ、最後にはジトーっと睨みつける。一連の表情がマークの心境すべてを物語っていて、言語よりも遥かに雄弁です。

ポイント3:晴れやかなエンディング

 シーヘルは、どっちつかずな性格をした青年です。これには理由があります。母親を早くに亡くし、父と兄の板挟みになっているから。厳格な父と不良の兄は、事あるごとに対立しています。でも父の味方をしては兄が孤立するし、兄の味方をしては父が孤立する。どちらか一方を選ぶのは心苦しい状況です。家にいると喧嘩の声が絶えないし、チーム練習をしていても父親がやってくるし、憩いの場にしていた森は兄と友人がたむろするようになりました。逃げ場もない環境下で、バランスを取る役目を担い続けた結果、身についてしまった優柔不断。そんなシーヘルが、「自分がどうしたいか」を考え、選んだのだと分かるラストシーンが爽快です。

こういう人にオススメです!
  • とにかく美しい少年たちの実写BLが観たい!
  • 思春期特有の青さや葛藤、切なさを感じられる作品が好き
  • 自然豊かで、風景画としての魅力もある映画を求めている

「BOYS/ボーイズ」 無料で動画配信中の場所は?

ここからは、『BOYS/ボーイズ』が無料で見られるオススメの動画配信サービスを紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)

新規登録すると、31日間の無料トライアル期間と600円分のポイントがついてきます。このポイントを利用し、実質無料でフル動画を視聴できます。細田守監督の映画は1本440円なので、吟味してからご覧ください。なお、無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

上のバナーをクリックすると
U-NEXT公式サイトに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに!

ここがオススメ

  • 31日間の長期トライアルができる
  • 無料トライアル期間に600円分のポイントがもらえる
  • 無料トライアル期間中に解約しても料金がかからない
  • 雑誌の読み放題やマンガが読めるサービスもセット

上のボタンをクリックすると
U-NEXT公式サイトに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに!

「BOYS/ボーイズ」 DVD/Blu-rayを売っている場所は?

DVDにはミニ写真集がつくので、主演2人が気に入った方はチェックしてみてください!

DVD特典
  • アウターケース
  • 特製ミニ写真集(20P)
  • ポストカードセット(3枚)

「BOYS/ボーイズ」 この作品が気に入った人に観てほしい映画

大江崇允監督作品
「アスリート~俺が彼に溺れた日々~」

(ジョーナカムラ/こんどうようぢ出演)

あらすじ

元競泳選手の海堂航平は、共働きをする妻と高校生の娘と平凡な日常を過ごしていたが、ある日、突然妻に離婚届けを突きつけられる。 酒に溺れて新宿二丁目にたどり着いた航平の前に、美少年の悠嵩と運命的な出会いが訪れる。悠嵩は、チャットボーイをする傍らアニメ作家を目指しているが、病に倒れた父親に「ゲイだ」と告白できずに思い詰めていた。二人は、戸惑いながらも、いつしか性の垣根を超えて惹かれ合い、やがて肉体を交わすようになる。 航平と悠嵩は、時に愛し合い、時に傷つけ合いながら、互いの関係を深めてゆく。二人の憩いの場は、ニューハーフのプリシラがママを務める『ラパス・カフェ』であった。 航平は、この店に集う様々な人種と触れ合いながら、自分の“性”への価値観に葛藤し、「愛とは何か」について、思い悩み始める。一方、悠嵩は初恋の相手のアツシと再会し、元来ストレートの航平とは、相容れないことに気づいてゆく。その折、航平の大切な相談相手である、プリシラが倒れてしまう、、、

コメント